1

質問概要

無限ループの中で条件分岐を行って break する処理を書いています。
この時、if (x != 0) だと動作するが、if (x = 0) とした場合はうまく動作しません。
それぞれの動作の違いを教えていただきたいです。詳細は後述します。

実装したい処理

  1. scanf で整数を入力させ、これまで入力された整数の総和を表示する。
    (状態保持用の変数に初期値1を入れているので、最初は1 + (入力された整数)から始まる)
  2. scanf で0が入力された場合は無限ループを break し、プログラムを終了する。

質問詳細

下記コードは想定した動作をしますが、if (x = 0) に書き換えると上手く動作しません。

コード全文:

#include <stdio.h>

int m = 1; //状態保持用変数

int sum(int n) {
    m += n;
    return m; 
}

int main(void) {
    int x; //入力値受け取り用変数

    while (1) {
        printf("n? ");
        scanf("%d", &x);
        if (x != 0) {
            printf("%d\n", sum(x));
        } else {
            break;
        }
    }

    return 0;
}

出力結果:

n? 4
5
n? 5
10
n? 0
ubuntu@dev01: ~$

if(x = 0)に書き換え:

        if (x = 0) {
            break;
        } else {
            printf("%d\n", sum(x));
        }

if (x = 0)の場合の出力結果:

n? 4
1
n? 5
1
n? 0
1
...
...

条件をひっくり返しているだけなので動作すると思ったのですが、想定外の動作となってしまいました。

初歩的な質問で恐縮ですが、それぞれの動作が異なる原因を教えていただきたいです。

2
  • 4
    if (x = 0)x = 0は、変数x0を代入する式です。if (x != 0)の「逆」は、if (x == 0)になります。 7月2日 19:04
  • 初歩的なミスで恥ずかしいです…基本を学び直さないといけませんね。ご回答いただきまして、ありがとうございました!
    – bonsai
    7月2日 19:49

0

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする