0

問題の要約

Laravel の勉強をしようと思って,Laravel の本を読んでいます.そのサンプルコードの通りに書いているのに,なぜかエラーが出てしまうという問題です.

エラーメッセージは

Target class [○○Controller] does not exist.

というものでした.

試したこと

心当たりがひとつだけあって,それは Laravel のバージョンの違いです.

教科書のサンプルコードは Laravel 6.x に基づいて書かれていますが,手元の環境でインストールされている Laravel のバージョンは 9.x でした.

そこで,バージョンの違いに起因するエラーが出ているのだろうとあたりを付けたのですが,そこから先がわかりません.

1 件の回答 1

0

Laravel のバージョンアップに伴い,複数の変更があります.

公式ドキュメントに詳しい変更点が書かれていますから,変更点を調べ上げてひとつひとつチェックしてください.

VSCode や PHPStorm などのテキストエディタを使用しているなら,拡張機能などを使って「定義に飛ぶ」ということができます.これを使えばパスが正しいかどうか等をチェックできますから,活用してみてください.

以下,一般的によくあるエラーの原因を書きます.

1: Route文の書き方は正しいか?

@があるとき

Laravel6.x では次のように Route 文を書きます.

Route::get('/user', 'UserController@index');

これは Laravel 9.x では次のように変更しないとエラーになります.

Route::get('/user', [UserController::class,'index']);

@がないとき

もともと @index の部分がなく,次のように書かれていた場合,

Route::get('/user', 'UserController');

配列にせずに次のように書き換えます.

Route::get('/user', UserController::class);

2: パスは正しいか?

古いバージョンの Laravel には Models というディレクトリがなく,app の直下にモデルのファイルが置かれます.

そこで新しいバージョンに合わせる際には,use 文に続くパスを修正する必要があります.

合わせて namespace もチェックして,正しく参照がされるようにしてください.

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする