0

コンパイル:

# g++ -I./lib64 -o Kanji2KoeCmd samples/Kanji2KoeCmd.cpp -lAqKanji2Koe
/usr/bin/ld: cannot find -lAqKanji2Koe
collect2: error: ld returned 1 exit status

追加情報

# ldconfig -p | grep AqKanji2Koe
    libAqKanji2Koe.so.4 (libc6,AArch64) => /usr/lib64/libAqKanji2Koe.so.4
    libAqKanji2Koe.so (libc6,AArch64) => /usr/lib64/libAqKanji2Koe.so

シンボリックリンクはあります。
https://www.a-quest.com/archive/manual/aqk2k_lnx_man.pdf に書いてある手順通りにやりました。

1
  • 2
    ソースファイル Kanji2KoeCmd.cpp は何処にあるのか。たぶん Linuxと思われるが何の環境なのか (CPU含め … コンパイルするのなら特に)。その手の情報質問に記したほうがよいでしょう。(あと clangになってるけど g++ ?)
    – oriri
    6月14日 4:12

1 件の回答 1

1

manual/aqk2k_lnx_man.pdf ということなので 言語処理エンジン AqKanji2Koe の "AqKanji2Koe-A" 側の Linux版 「Linux x86/x86_64 共有ライブラリ(so形式)」なのでしょう。

  • エンジン仕様: CPU … Arm11, Cortex-A, 各種Intel CPU

ということだけど, パッケージ製品ラインアップには上記のように「Linux x86/x86_64 共有ライブラリ(so形式)」と記されているので, 製品版なら? 各種 CPU用のライブラリーが提供されるのかソースが提供されるのか, なのかも?
少なくともダウンロードページにある AquesTalk2 の Linux版では, x86/x86_64 用の soしか入ってない

しかし ldconfig -p の情報見る限り, 質問者さんの環境は AArch64 のようです

  • x86/x86_64 環境で(構築し)コンパイルしてみる
  • 評価版に AArch64 は無いのか問い合わせる, もしくは製品版なら付いているのか問い合わせてみる

などでしょうか

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。