1

現在javascriptとHTMLを使ってある機能を作ってるんですけど、制作過程でオブジェクトの定義に関するエラーがあり、抜け出せません。これを解決する方法を教えて下さい。

エラー内容

test.html:23 Uncaught TypeError: Cannot read properties of undefined (reading 'options')
    at test.html:23:26

ソースコード:

<body>
    
    <p id="display"></p>
        <select id="numbers">
            <option value="1">10</option>
            <option value="2">20</option>
            <option value="3">30</option>
            <button id="output">出力</button>
    </select>
        
    <script>
    
    var element = {
        select: document.getElementById('numbers'),
        index: this.select.options.selectedIndex,
        selected: this.select.options[this.index],
        display: document.getElementById('display'),
        button: document.getElementById('output'),
        output: this.button.addEventLister('click', () => {
           element.display.innerText = element.selected.value
        }),
    }
    
    </script>

</body>

2 件の回答 2

2

主に this を使っている部分に問題があります。

以下に参考になりそうなコード、リンクを挙げていますが、基本的には書籍などで体系的に理解することをお勧めします。

this が参照するもの

this が参照するものは文脈により様々です。

しかし、様々とはいっても質問者が期待した機能はありません。

質問のコードでは、オブジェクト初期化子(リテラル)の中で this を用いることで、初期化(生成)しているオブジェクト自身を指すことを期待していますが、JavaScriptにそのような機能はありません。this にそのような機能が無いだけでなく、他にもそのような事を実現する構文は無いと思います。

this で、初期化中のオブジェクトを参照できる」といった表現がされることがありますが、それは主に new で呼び出される関数(コンストラクタ)の中で使用する場合です。

では、質問のコードの this が何を指しているかというと、グローバルオブジェクト(ブラウザの場合は window と同じ)です。下のコードで確認して下さい。

var a = "グローバル変数 a の値"

let obj = {
    a: "obj のプロパティ a の値",
    what_is_this: this.a,
}

// ここで、obj.what_is_this の値はグローバル変数 a と同じです。
// つまり、"グローバル変数 a の値" となっています。
// "obj のプロパティ a の値" とはなりません。
console.log("obj.what_is_this の値は: ", obj.what_is_this)

// 上は、ここでの this がグローバルオブジェクトを指すことを示します。
// もちろん、オブジェクト初期化子の外であっても同じです。
// よって、以下の値も同じです。
console.log("this.a の値は:           ", this.a)

メソッドにする例

質問のコードの形をできるだけ残したもの:

var element = {
    select: document.getElementById('numbers'),
    getIndex: function() {
        return this.select.options.selectedIndex
    },
    getSelected: function() {
        return this.select.options[this.getIndex()]
    },
    display: document.getElementById('display'),
    button: document.getElementById('output'),
    init: function() {
        this.button.addEventListener('click', () => {
            this.display.innerText = this.getSelected().value
        })
    },
}
element.init()

より慣用的なJavaScript (コンストラクター関数やプロトタイプを用いたオブジェクト指向):

function App() {
    this.select = document.getElementById('numbers'),
    this.display = document.getElementById('display'),
    this.button = document.getElementById('output'),
    this.button.addEventListener('click', () => {
        this.display.innerText = this.getSelected().value
    })
}
App.prototype.getIndex = function() {
    return this.select.options.selectedIndex
}
App.prototype.getSelected = function() {
    return this.select.options[this.getIndex()]
}

var app = new App()

より最近の構文を使用したもの:

class App {
    select = document.getElementById('numbers')
    display = document.getElementById('display')
    button = document.getElementById('output')

    constructor() {
        this.button.addEventListener('click', () => {
            this.display.innerText = this.getSelected().value
        })
    }
    getIndex() {
        return this.select.options.selectedIndex
    }
    getSelected() {
        return this.select.options[this.getIndex()]
    }
}

let app = new App()
5
  • ありがとうございます。やはりthisを使用したコードが問題だったようですね。 6月13日 8:48
  • DOMを含んだグローバルオブジェクトな故に混合してしまいエラーが出たということでしょうか。いかにせよ、thisの扱いにまだ理解が足りなかったのは確かでした。上記でご説明いただいたものに加え、オブジェクトに関しての理解を深めるための参考記事などありましたらご教授いただけると幸いです。 6月13日 8:52
  • @tomo_toru_58 「DOMを含んだグローバルオブジェクトな故に混合してしまいエラーが出たということでしょうか」 -> 違います。解説を追加しました。しかし、必要なのは体系的な理解であり、「記事」などの断片的な情報源をあたることでは解決しないと思います。
    – mjy
    6月13日 21:35
  • 回答に加えた『JavaScript Primer』はWeb上で読めますし、良い本だと思います。ただし、言語の機能を個別に解説していく本ですので、プログラミングの入門書では無いです。
    – mjy
    6月13日 21:41
  • 本当にありがとうございました。確認してみます。 6月14日 2:53
0

変数の初期化の仕方に問題があります。変数 element の初期化のための値を作る部分で this を参照しても期待するものにはなりません。したがって this.selectundefined になり、this.select.options を参照するところで undefined.options を参照してしまい、「プロパティを参照できない」という今回のエラーに繋がります。

また、今回使っている変数たちを element のプロパティとしてひとまとめにする必要も現時点では無いでしょう。以下のように順番にそれぞれ変数として順番に初期化していけばよいです。

const select = document.getElementById('numbers');
const index = this.select.options.selectedIndex;
const selected = this.select.options[this.index];
// (以下略)

更に、今回の処理内容であれば select で選択されている option の value を取得するのはイベントリスナーの実行時であるべきです。なぜなら、選択されている option が変化しても上記の代入部分は再実行されたりせず、値が更新されないからです。

というところまで考えると、実は今回の処理で変数を使う必要はそこまで無いことが分かります。たとえば以下のように書けます。

document.getElementById('output').addEventListener('click', () => {
  document.getElementById('display').innerText = document.getElementById('numbers').value;
});
<body>
    <p id="display"></p>
    <select id="numbers">
        <option value="1">10</option>
        <option value="2">20</option>
        <option value="3">30</option>
    </select>
    <button id="output">出力</button>
</body>

0

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。