1

苦しんで覚えるC言語 にてCを学んでいる中学生です。
Cの"++"演算子についてわからないことがあったので質問をさせて下さい。

以下のコードで、配列のアドレス指定って16進数で4ずつ変えていっていると思うのですが、(「0, 0x4, 0x8, 0xc, 0x10, 0x14...」のように)該当のコードでは、ポインタ変数dataのアドレスに1を足しているだけのように見えます。

もしかしてアドレスの場合は4を足すっていうふうになっているんですかね?

for (data = array; data != &array[10]; data++)
{
    average += *data;
}

2 件の回答 2

1

この辺は概念理解のほうが大事で、ポインタを1進める=1つ次の要素を指すと覚えるといいです。

どうしても具体的実装を知りたいということなら array の1要素の大きさとポインタの内部表現値は連動していて

  • 1byte なら1進みます (char とか)
  • 2byte なら2進みます (short とか)
  • 4byte なら4進みます (int とか float とか)
  • 8byte なら8進みます (double とか)
  • 構造体を使うようになるともっと大きいサイズになることも普通にあります

が、繰り返しますけど「++ すると1つ次の要素を指す」と理解することが大事です( -- だと1つ前の要素を指すわけですね)

# こんな詳細実装を常に意識しなければならない言語は くらいなもの

1

配列を作るときにcharの配列、shortの配列、intの配列、構造体の配列等、1つのデータの大きさは様々ありますが、ポインターのインクリメントは元になっている配列の添え字を1つ増やした位置のアドレスになります。アドレスが1増えるのではなく、1×元データのサイズになるってことです。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする