0

tkinterを用いて、画面遷移を含むプログラムを開発しております。1画面目に表示されるボタンがクリックされたら、1画面目が消え、2画面目が表示されるといったプログラムを作りたいです。実行してみたところ、動作は想定通りなのですが、エラーメッセージが表示されてしまいます。どなたか、この理由を教えていただけますでしょうか。

想定する動作

  1. 1画面目が表示される
  2. ボタンを押すと、1画面目が消え、2画面目が表示される

実際の動作

想定通りの動作をしました。

エラーメッセージ

invalid command name ".!button"
    while executing
"$w cget -state"
    (procedure "tk::ButtonDown" line 4)
    invoked from within
"tk::ButtonDown .!button"
    (command bound to event)

やってみたこと

ネットで調べてみたところ、quitとdestoroyが存在することを知りました。
おそらく、何らかの理由でdestoroyの後にボタンクリック判定が来て、存在しないボタンを参照し、エラーが発生しているものと思っております。
destoyをquitに変更してみましたが、1画面目のボタンが2画面目にも表示されてしまいます。

コード

import tkinter as tk


# 1画面目のルート設定
root = tk.Tk()
root_width = round(root.winfo_screenwidth()/2)
root_height = round(root.winfo_screenheight()/2.5)
root.geometry(f"{root_width}x{root_height}")

# 1画面目のボタン設定
button = tk.Button(root, text="ボタン", font=(
    "MSゴシック", "40"), width=5, height=2)
button.pack()


def dest(event):
    root.destroy()


# 押された時に画面を削除
button.bind("<1>", dest)

# 1画面目を表示する
root.mainloop()

# 2画面目の設定
root = tk.Tk()
root.geometry(f"{root_width}x{root_height}")
label1 = tk.Label(text="2画面目です。")
label1.pack()

# 2画面目の表示スタート
root.mainloop()

環境

Python 3.7.1
macOS

1
  • metropolisさん、回答ありがとうございます。 おっしゃる通りに変更したところ、想定通りの動作かつ、エラーも発生しませんでした。
    – nnu
    5月28日 7:27

2 件の回答 2

1

コールバック関数内での root.destroy() の実行は無効の様ですので、root.quit() でアプリケーションループから抜けた後で root.destroy() を実行してみて下さい。

def dest(event):
    root.quit()

# 押された時に画面を削除
button.bind("<1>", dest)

# 1画面目を表示する
root.mainloop()
root.destroy()
1

もう一つの方法として:

理由は分かりませんが、以下の記事を基に推測してみると、「root.destroy()を実行する呼び出し可能オブジェクトを作ってバインドしていること(@metropolisさん回答のコールバック関数内での root.destroy() の実行でしょう)」と「スクリプトを終了せずに再度tkinterを使っていること」の組み合わせでは無いかと思われます。
ボタンを使って Tkinter ウィンドウを閉じる

上記記事の例では最後以外はいずれもroot.destroy()を呼び出していますが正常終了しています。
ただし1つのmainloopを終了したらスクリプトは終了しているので、それによって問題が無いのだと思われます。

試しに、上記記事中の呼び出し可能オブジェクトを作成せず、Buttonのcommandパラメータに直接root.destroyを指定する方法ならば問題無く動作するようです。
root.destroy 関数をボタンの command 属性に直接関連付ける

この行を:

# 1画面目のボタン設定
button = tk.Button(root, text="ボタン", font=(
    "MSゴシック", "40"), width=5, height=2)

, command=root.destroyを追加してこちらに変更する。

# 1画面目のボタン設定
button = tk.Button(root, text="ボタン", font=(
    "MSゴシック", "40"), width=5, height=2, command=root.destroy)

こちらは削除するかコメントアウトしておく。
button.bind("<1>", dest)の行だけコメントアウトしても良い。

def dest(event):
    root.destroy()

# 押された時に画面を削除
button.bind("<1>", dest)

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする