0

別の方が書いたものを写させていただきました。なので、他のところには問題はないと思います。私なりに調べてみたところ今の C++ のバージョンではバージョンでは使えないとのことでしたが、constexpr を使う方法、あるいは今のバージョンで同じ役割があるものを教えていただければ幸いです。

なお、MacBook Air 上で VSCode を使用しています。

int main(){
    //平均値を求めるプログラム

    //計算する元となる数値を NUMBERS_SIZE だけ用意
    static constexper int NUMBERS_SIZE = 10;
    int numbers[NUMBERS_SIZE] = { 1, 2, 3, 5, 5, 2, 10, 100, 50, 33};

    //人間が確認できるように numbers[] を画面に出力
    for (int i = 0; i < NUMBERS_SIZE; ++i) {
        printf("%d, ", numbers[i]);
    }
    printf("\b\b \n");

    // ここから平均値を求める計算
    // 平均値を格納するための変数 average を宣言
    double average = 0.0;

    // まずは数値達の合計を求める
    for (int i = 0; i < NUMBERS_SIZE; ++i) {
        average += numbers [i];
    }

    // 次に数値達の数で割る
    average /= NUMBERS_SIZE

    // 答えが求まったはずなので
    // 人間が確認できるように average を画面に出力
    printf("平均値は %d です\n", average);
    
    return 0;
}
2
  • 5
    「別の方が書いたものを写させて」であれば著作権上、出典を明示すべきです。そうでなくても、参照されたものに問題があることが稀によくあるので、やはり出典を明示してください。
    – sayuri
    5月12日 20:46
  • 1
    エラーが出るならエラーメッセージも掲載すべきです。
    – sayuri
    5月13日 3:47

2 件の回答 2

2

幾つか間違いがあるようです。

  • #include <stdio.h>が先頭にない
  • constexprconstexperと記述し、eが余分
  • average /= NUMBERS_SIZE行に行末の;がない
  • printf("平均値は %d です\n", average);%dではなく%f

以上を修正したコードが、下記になります

#include <stdio.h>

int main(){
    //平均値を求めるプログラム

    //計算する元となる数値を NUMBERS_SIZE だけ用意
    static constexpr int NUMBERS_SIZE = 10;
    int numbers[NUMBERS_SIZE] = { 1, 2, 3, 5, 5, 2, 10, 100, 50, 33};

    //人間が確認できるように numbers[] を画面に出力
    for (int i = 0; i < NUMBERS_SIZE; ++i) {
        printf("%d, ", numbers[i]);
    }
    printf("\b\b \n");

    // ここから平均値を求める計算
    // 平均値を格納するための変数 average を宣言
    double average = 0.0;

    // まずは数値達の合計を求める
    for (int i = 0; i < NUMBERS_SIZE; ++i) {
        average += numbers [i];
    }

    // 次に数値達の数で割る
    average /= NUMBERS_SIZE;

    // 答えが求まったはずなので
    // 人間が確認できるように average を画面に出力
    printf("平均値は %f です\n", average);
    
    return 0;
}

タグにxcodeと書かれているので、コンパイラはclang++を使っていると仮定してですが、constexprが使えるのはC++11からなので、clang++へのコンパイルオプションに-std=c++11を指定することでconstexprが使えます。

今回僕は、Terminalから直接clang++でコンパイルしてみました。
コマンドラインは以下のようになります。

clang++ -std=c++11 constexpr.cpp

実行結果は以下のようでした

1, 2, 3, 5, 5, 2, 10, 100, 50, 33
平均値は 21.100000 です
1

別の方が書いたものを写させていただきました。

参照元に問題があります。

constexprはC++言語の機能ですが、参照されたコードを見る限りC言語のコードのように見受けられます。C言語にはconstexprは存在しませんので、エラーになるのも当然と言えます。

同じ役割があるもの

C++言語ではstd::size関数が用意されています。これを使うと配列のサイズをコンパイラーに導出させることができます。と言いますのも、配列の要素数を誤ると平均値もずれてくるため、配列サイズの計算はコンパイラーに任せるべきです。

constexpr int numbers[] = { 1, 2, 3, 5, 5, 2, 10, 100, 50, 33};
constexpr size_t numbers_size = std::size(numbers);

C++言語で合計を求めるにはstd::accumulate関数が用意されています。

constexpr double total = std::accumulate(std::begin(numbers), std::end(numbers), 0.0);
constexpr double average = total / numbers_size;

constexprを付けている通り、実はコンパイラーはコンパイル時にこの計算を行い、totalは最初から211が格納され、average21.1が格納されます。


なお

  • std::size()std::begin()std::end()を使用するためには#include <iterator>
  • std::accumulate()を使用するためには#include <numeric>

それぞれ必要になります。


C++言語は年々進化しており、どの機能がいつ使えるようになったのかを把握することも重要です。(yohjpさん指摘ありがとうございます。)

また、コンパイラに対して使用したい言語バージョンを指定する必要があるかもしれません。

1
  • 2
    補足情報:std::accumulate関数がconstexpr対応するのはC++20以降ですから、コンパイラオプション指定-std=c++20が必要かもしれません。
    – yohjp
    5月13日 6:20

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。