0

下記のようなコードでモデルのインスタンスを作成して、インスタンスの中身を確認すると
id, title, content みたいなのがたくさん出てきて test.id みたいにすると中身にアクセス出来るのですが、ここに一部表示されてなくてアクセス出来る物があります。

test.errors

これはモデルでエラーが発生した際にここにメッセージが格納されるのですが、なぜ隠されているのでしょうか?
仕様と言われればそれまでなのですが、表示しておいた方がこれも使えるのかと分かりやすい気がします。
RSpecは不慣れで苦手なので詳しい方教えて頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

test = FactoryBot.create()

1 件の回答 1

0

インスタンスの中身を確認すると

とありますが、インスタンスをinspectなどで確認するとインスタンス変数が見えることがあります(これはinspectメソッドの実装によります)。id, title, contentなどについてはそれで見えるのだと思います。

一方、errorsはActiveRecordが持っているメソッドです。メソッドはインスタンス変数とは異なりますので、通常inspectなどでは表示されません。

1
  • なるほどerrorsはメソッドなのですね。そしてメソッドはinspectで表示されないのですね。ありがとうございます。
    – wataru
    4月11日 13:24

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする