3

C言語ソケットファイルのオブジェクトを見ているのですが、これは関数ですか?構造体ですか?
見た目は、関数だと思うのですが、カッコの前についているInt型の変数が分かりません。

なぜこの位置にあるかやこれが何であるか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

int
__socket (domain, type, protocol)
     int domain;
     int type;
     int protocol;
{
  __set_errno (ENOSYS);
  return -1;
}
1
  • 該当の記述は何かを参照したものであるなら、書籍名や web ページの URL 等の出典も念のため記載があるとベターです。
    – cubick
    4月5日 0:53

2 件の回答 2

8

C言語の関数表記でK&Rスタイルと呼ばれています。

C言語が1978年、最初に発表された The C Programming Language (1st edition) での構文です。
その後、ANSI Cが定められる際に構文が変更され現在の形となっています。1988年に出た The C Programming Language (end edition) ではANSI Cに対応され、質問の構文は消えています。


ソケットプログラム自体が、かなり前に作られたものということなのですね。

質問に掲示されたソースコードの出典はわかりませんが、関数名からして、socket(2)を実現するもので、OSに組み込まれるものと推測します。OS付属のCコンパイラーは古いものもあり、それを利用しようとすると必然的に古い形式を選択せざるを得ない場合があります。

例えばプログラミング言語Perlは多くのOSで動作します。これは、多くのOSに用意されているCコンパイラーでコンパイル可能ということを意味します。このため、Perlは永らくK&Rスタイルを採用していました。PerlがANSI C形式のコンパイラーを要求するようになったのは、1998年の5.005リリースからです。(この辺りもかなり前と言われればそれはそうですが…)

1
  • コメント並びにリンク等ありがとうございます。 ソケットプログラム自体が、かなり前に作られたものということなのですね。 4月5日 13:54
5
int
__socket (domain, type, protocol)
     int domain;
     int type;
     int protocol;
{
  __set_errno (ENOSYS);
  return -1;
}

を今風に書くと

int __socket (int domain, int type, int protocol)
{
  __set_errno (ENOSYS);
  return -1;
}

となります。

最初のintは戻り値ですね。

1
  • ご教授ありがとうございます。 これは、ただの関数なのですね! 4月5日 13:53

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。