1

Appleのドキュメントを読んでいますが、理解できません。
ドキュメント

class Weather {
    @Published var temperature: Double
    init(temperature: Double) {
        self.temperature = temperature
    }
}

let weather = Weather(temperature: 20)
cancellable = weather.$temperature
    .sink() {
        print ("Temperature now: \($0)")
}
weather.temperature = 25

これを実行すると、
// Temperature now: 20.0
// Temperature now: 25.0
と返されるのですがなぜ、20.0も返されるのでしょうか?
Weatherクラスを生成した後、つまり既にtemperatureに値は入って後にパブリッシャーを登録しているので
20に関してはパブリッシャーが機能しないと思っていますが実際は、20も出力されます。

分かる方ぜひご教授お願いいたします。

1 件の回答 1

1

weather.temperatureはCurrentValueSubjectなのでしょうねぇ。
Subject | Apple Developer Documentation

期待された動作は、もう一つのSubject、PassthroughSubjectの方の様ですが。
e.g.

let relay = PassthroughSubject<String, Never>()

relay.send("Hello") // no output
let subscription = relay
    .sink { value in
        print("subscription1 received value: \(value)")
}

relay.send("World!") // => World!

比較のコード

let variable = CurrentValueSubject<String, Never>("")

variable.send("Initial text")

let subscription2 = variable.sink { value in
    print("subscription2 received value: \(value)")
}

variable.send("More text")
// subscription2 received value: Initial text
// subscription2 received value: More text

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする