1

GitLabでデフォルトブランチへの"v"で始まるタグ付けでリリースを行うように設定しています。
v1.0.0というようなタグをmainブランチにpushすることでビルド/テスト/デプロイを実行します。

developer権限のユーザは、作業ブランチやマージリクエストを作成できます。
作業ブランチに対してコミットやタグをpushすることもできます。

下記の2つのケースを禁止するような良い方法がありますでしょうか。

  • developer権限のユーザがv1.0.0のタグをpushする
  • デフォルトブランチ以外にv1.0.0のタグを誤ってpushする

タグはブランチに関係なく一意な名前となるので、作業ブランチであっても勝手に使われてしまうと困ります。

1 件の回答 1

4

GitLab ではMaintainerが管理画面で設定できます(EE/CE共通機能)。

GitHub ではAPI経由ですが、現在パブリックベータ機能として利用できるようです。

どちらも glob で保護するタグ名パターンを設定する方式です。

2
  • Protected Tagに下記を設定してvで始まるタグをメンテナーだけがpushできるようになりました。Tagに"v*"、Allowed to createにMaintainersを設定
    – ksaito
    3月23日 3:55
  • Protected Tagでは、メンテナーが誤ってデフォルトブランチ以外にタグ付けは禁止できないので、メンテナーが注意するしかないようです。
    – ksaito
    3月23日 3:59

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。