0

以下のように、user3名とその関連データを一式作りたいとします。

before do
  user1 = create(:user)
  create(:profile, user_id: user1.id)
  create(:image, user_id: user1.id)
  create(:birthday, user_id: user1.id)

  user2 = create(:user)
  create(:profile, user_id: user2.id)
  create(:image, user_id: user2.id)
  create(:birthday, user_id: user2.id)

  user3 = create(:user)
  create(:profile, user_id: user3.id)
  create(:image, user_id: user3.id)
  create(:birthday, user_id: user3.id)

  create(:article, user_id: user1.id)
  create(:article, user_id: user2.id)
  create(:article, user_id: user3.id)
end

上記だと冗長なので以下のようにしたいと思いました。

def create_user
  user = create(:user)
  create(:profile, user_id: user.id)
  create(:image, user_id: user.id)
  create(:birthday, user_id: user.id)
end

before do
  user1 = create_user
  user2 = create_user
  user3 = create_user

  create(:article, user_id: user1.id)
  create(:article, user_id: user2.id)
  create(:article, user_id: user3.id)
end

このcreate_userメソッドを別のファイルのspecとも共通化したいと思いました。
rspecはsupportsというディレクトリに共通処理を書くっぽいんですが、modelでよく使われるconcernsを使って共通化してもよいのでしょうか?

1 件の回答 1

1

まず、関連するレコードを同時に作成するのは以下のように書くこともできます。

create(:user) do |user|
  create(:profile, user_id: user.id)
  create(:image, user_id: user.id)
  create(:birthday, user_id: user.id)
end

あるいは、これらのアソシエーションが必ず必要なのであれば最初から user factory の方に定義しておけば create(:user) だけでアソシエーションも作られます。オプショナルだがよく使うのであれば、trait として定義しておくとコード量が減ります。

次に、user factory を使ってモックを複数 create する場合、create_list という書き方が使えます。

create_list(:user, 3)

アソシエーションについて factory 側で定義したのであれば上のようなコードだけで済みますし、ブロックを使うことにしたのであれば create_list もブロックを受け付けるので似たような形で記述できます。

これらのテクニックを使うと、メソッドを定義するまでもなくコード量が減るかなと思います。

Factorybot の便利な機能は GETTING_STARTED によくまとまっているので一読しておくと便利です。 https://github.com/thoughtbot/factory_bot/blob/master/GETTING_STARTED.md

3
  • ありがとうございます!! 実は今回省略したんですが、create_userには引数をとれるようにしたいんですよね。引数をとってそれを関連テーブル作成時に使う感じですね。 create_user(name: "foo", date: "4/1")みたいな感じですね。trait引数とれなかったはずなので、この要件だと厳しそうです。引数とる場合だとやはりメソッド定義しかなさそうでしょうか?
    – thesnowman
    3月20日 10:27
  • trait を使う場合でも、transient をメソッド引数のように使えば良い感じになる場合が多いかと思います github.com/thoughtbot/factory_bot/blob/master/…
    – nekketsuuu
    3月21日 0:54
  • ありがとうございます!!
    – thesnowman
    3月26日 5:47

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。