0

C++であるクラスのインスタンスがすでに有効化されているかの判定はどうすればいいのでしょう
deleteしてもnullになるわけでは無いし、正規の方法はどうするのが良いのでしょう

ClassA Ca = new ClassA();
・・・
delete Ca;
//★Caが有効かどうかの判定をしたい
ClassA Ca = new ClassA();
delete Ca;

1 件の回答 1

1

表記としては、有効化というよりは「無効化されている」のほうが適切かも?

delete Ca; のあとは

  • ポインタ変数 Ca の値は変化しない
  • ポインタ変数 Ca の指す先にあったオブジェクトは処分され無効になっている
  • 時と場合によっては Ca の指す先には別のオブジェクトが既に作成済みかもしれない

Q. 無効化された Ca の先を使うことを検出する技法は何かないか?
A1. 生ポインタ変数を使う限り、ないです。
A2. スマートポインタを使うことで、ある程度できます。
いやむしろスマートポインタのみ使い、生ポインタと new / delete を排除するのが現代流です。

C++11のスマートポインタが使える場合に、new, deleteは必要なのか

ワンチップマイコンな組み込み系だと new 自体が禁じ手だったり...

1
  • ありがとうございます。スマートポインタのshared_ptrが目的にあってそうなのでそれでなんとかなりそうです 3月18日 3:20

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。