0

Python 3.9.10を使っています。
JSONファイルを読もうとしたときに、

import pandas as pd

json_file = open(ファイルパス, 'r', encoding='utf-8')
df = pd.read_json(json_file)

というようなことをやっていますが、エラーが出ることがあります。エラーの意味することが何なのかというかということは、この場では置いておいて、JSONデータのどこかに間違えがあるのだろうかと思います。
JSONファイルの中のどこに間違えがあるのか、行番号や文字位置などを特定する方法あありませんか?

今回の質問ではエラーの中身はとくに何でもよいのですが、一例です。

loads(json, precise_float=self.precise_float), dtype=None
ValueError: Unexpected character found when decoding object value

よろしくお願いいたします。

1
  • あくまで Python で扱う場合にエラーをチェックしたいということでしょうか?それともツールを問わず JSON のチェックができれば良い? (適切なタグを選ぶようにしてください)
    – cubick
    3月17日 12:11

2 件の回答 2

1

何時どんな風にチェック出来ればよいかが曖昧ですが、json.toolというモジュールが使えるのでは?
コマンドラインインターフェイス- json --- JSON エンコーダおよびデコーダ

json.tool モジュールは JSON オブジェクトの検証と整形出力のための、単純なコマンドラインインターフェイスを提供します。

例えばこちらの記事で:
Validate JSON data using Python

こんな感じで報告されるとの記述が有ります。

error expecting property name enclosed in double quotes: line 1 column 2 (char 1)

Validate JSON data using python
あるいはこちらの記事では必要なデータ構造の仕様も含めて厳密にチェックしたいという要望らしく、そこでは承認されていませんが、こんな回答があります。

こちらは承認された回答でJSON Schemaというものを使う。
承認された回答
そのJSON Schemaのドキュメントページ

上記JSON Schemaはオーバーキルなので標準のjsonモジュールのload/loadsを使って、exceptionが発生した場合にその内容を詳しく表示するというもの。
基本的なエラーを見つけるだけの回答例
内容的にはjson.toolで報告されるのと同等のものと思われます。

1
  • 回答ありがとうございます。 >何時どんな風にチェック出来ればよいかが曖昧ですが、json.toolというモジュールが使えるのでは? ソースコード実行中に位置情報(行番号)を取得して、コンソールなどに、エラー表示する、というようなことを想定していました。 3月18日 0:31
0

VS Codeで JSONファイルを読み込むと, 問題のある箇所に赤の波線がでます。
(VS Codeに限らず多機能なエディターにはその手のツールが備わっている可能性も)

そのようなツール利用すると良いかもです。
参考: (code.visualstudio.com) Editing JSON with Visual Studio Code

1
  • 回答ありがとうございます。 使ってみました。デバッグ作業をするには便利そうですね。 3月18日 0:32

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする