0

Wordcloud でテキストマイニングをしているのですが、プログラムを実行するとOSError: cannot open resourceとなります。

コード:

word = " 選挙 期間 中 自民党 候補 者 たち 全国 各地 我々 経済 政策 安全 保障 日本 将来 決意 地域 想い 皆様 国 自民党 皆様 歩み 1 2 日間 声援 外国 人 旅行 者 数 5 年間 3 倍 自民党 次元 観光 資源 施策 取り組み 我が国 伝統 文化財 等 国内 観光 資源 強化 観光 産業 活性 化 実現 明日 10月 2 1 日 ( 土 ) 安倍 晋 三 総裁 岐阜 県 愛知 県 東京 都 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 我々 スタート 給付 型 奨学 金 授業 料 免除 制度 拡充 支援 必要 子供 たち 高等 教育 無償 化 自民党 誰 事 安心 社会 明日 10月 2 0 日 ( 金 ) 安倍 晋 三 総裁 神奈川 県 東京 都 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 明日 10月 1 9 日 ( 木 ) 安倍 晋 三 総裁 奈良 県 京都 府 滋賀 県 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 3 年間 4 0 代 以下 農業 就農 者 3 年 連続 2 万 人 自民党 若者 意欲 農林 漁業 者 全力 応援 挑戦 夢 希望 農政 時代 私 たち 自民党 日本 経済 中小 企業 応援 思い 中小 小規模 事業 者 固定 資産 税 3 年間 半減 制度 始め 3 万 件 利用 制度 実現 中小 企業 倒産 3 割 減少 生産 性 ため 支援 大胆 明日 10月 1 8 日 ( 水 ) 安倍 晋 三 総裁 埼玉 県 東京 都 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 選挙 北朝鮮 脅威 国民 生命 幸せ 暮らし の 選挙 自民党 今 外交 力 国際 社会 連携 姿勢 北朝鮮 問題 明日 10月 1 6 日 ( 月 ) 安倍 晋 三 総裁 大阪 府 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 アベノミクス 3 本 矢 はじめ 我々 政策 政権 交替 後 gdp 5 0 兆 円 都道府県 有効 求人 倍率 1 倍 景気 回復 着実 日本 経済 成長 皆様 一人ひとり 成長 実感 よう 努力 所存 明日 10月 1 5 日 ( 日 ) 安倍 晋 三 総裁 北海道 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 # 自民党 # 安倍 晋 三 # 街頭 演説 熊本 地震 一 年 半 被害 不自由 生活 多く 被災 者 皆様 安心 元 生活 よう 全力 復興 # 国 # 衆院 "

import matplotlib.pyplot as plt
from wordcloud import WordCloud

wordcloud = WordCloud(background_color="white", font_path='ipag.ttc', width=600, height=400, min_font_size=10)
wordcloud.generate(word)
plt.imshow(wordcloud)
plt.show()

エラーメッセージ:

OSError                                   Traceback (most recent call last)
<ipython-input-20-ae615ff8e919> in <module>
      4 #fpath = "/Library/Fonts//ヒラギノ丸ゴ ProN W4.ttc"
      5 wordcloud = WordCloud(background_color="white", font_path='ipag.ttc', width=600, height=400, min_font_size=10)
----> 6 wordcloud.generate(word)
      7 plt.imshow(wordcloud)
      8 plt.show()

...... 中略......

~\anaconda3\lib\site-packages\PIL\ImageFont.py in __init__(self, font, size, index, encoding, layout_engine)
    186                     return
    187             self.font = core.getfont(
--> 188                 font, size, index, encoding, layout_engine=layout_engine
    189             )
    190         else:

OSError: cannot open resource

以下のコマンドで日本語フォントを見つけ再度実行。

$ find /Library/Fonts/
/Library/Fonts//ヒラギノ丸ゴ ProN W4.ttc

fpath = "/Library/Fonts//ヒラギノ丸ゴ ProN W4.ttc"
wordcloud = WordCloud(background_color="white", font_path='ipag.ttc', width=600, height=400, min_font_size=10)
wordcloud.generate(word)
plt.imshow(wordcloud)
plt.show()

やはりOSError: cannot open resource エラー発生。
エラーの原因は何でしょうか?

kernelの再起動とAnaconda Navigatorの再起動は行いました。

回答をいただいて、下記コード試しました。

import matplotlib.pyplot as plt
from wordcloud import WordCloud

wordcloud = WordCloud(background_color="white", font_path = '/Library/Fonts//ヒラギノ丸ゴ ProN W4.ttc', width=600, height=400, min_font_size=10)
wordcloud.generate(word)
plt.imshow(wordcloud)
plt.show()

今度は下記のエラーが出ます。

FileNotFoundError: [Errno 2] No such file or directory: '/Library/Fonts//ヒラギノ丸ゴ ProN W4.ttc'

フォントはあるのに見つからないということなんでしょうか?

2
  • 1
    たぶん font_path='ipag.ttc' の指定は, font_path=fpath なのでは
    – oriri
    3月12日 11:29
  • 1
    もしかしたら、「ギ」や「ゴ」の文字コードが異なるのかもしれませんね(いわゆる NFC/NFD 問題)。
    – metropolis
    3月12日 13:56

2 件の回答 2

1

本当にファイルがそこにあるのか確認してみてはどうでしょうか?

例えば

from pathlib import Path

p = Path('/usr/share/fonts/opentype/noto/NotoSansCJK-Regular.ttc')
p.exists()   # True

探す場合は

>>> from pathlib import Path
>>> base = Path('/usr/share/fonts')
>>> for p in base.glob('**/Noto*.ttc'):
...   print(p)
... 
/usr/share/fonts/opentype/noto/NotoSansCJK-Regular.ttc
/usr/share/fonts/opentype/noto/NotoSansCJK-Light.ttc
/usr/share/fonts/opentype/noto/NotoSerifCJK-Black.ttc


追記

findSystemFonts() でパスを得て, 一覧表示する部分と, 実際に表示する部分の例 (colabで動作確認)

#!apt install fonts-noto-cjk
word = " 選挙 期間 中 自民党 候補 者 たち 全国 各地 我々 経済 政策 安全 保障 日本 将来 決意 地域 想い 皆様 国 自民党 皆様 歩み 1 2 日間 声援 外国 人 旅行 者 数 5 年間 3 倍 自民党 次元 観光 資源 施策 取り組み 我が国 伝統 文化財 等 国内 観光 資源 強化 観光 産業 活性 化 実現 明日 10月 2 1 日 ( 土 ) 安倍 晋 三 総裁 岐阜 県 愛知 県 東京 都 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 我々 スタート 給付 型 奨学 金 授業 料 免除 制度 拡充 支援 必要 子供 たち 高等 教育 無償 化 自民党 誰 事 安心 社会 明日 10月 2 0 日 ( 金 ) 安倍 晋 三 総裁 神奈川 県 東京 都 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 明日 10月 1 9 日 ( 木 ) 安倍 晋 三 総裁 奈良 県 京都 府 滋賀 県 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 3 年間 4 0 代 以下 農業 就農 者 3 年 連続 2 万 人 自民党 若者 意欲 農林 漁業 者 全力 応援 挑戦 夢 希望 農政 時代 私 たち 自民党 日本 経済 中小 企業 応援 思い 中小 小規模 事業 者 固定 資産 税 3 年間 半減 制度 始め 3 万 件 利用 制度 実現 中小 企業 倒産 3 割 減少 生産 性 ため 支援 大胆 明日 10月 1 8 日 ( 水 ) 安倍 晋 三 総裁 埼玉 県 東京 都 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 選挙 北朝鮮 脅威 国民 生命 幸せ 暮らし の 選挙 自民党 今 外交 力 国際 社会 連携 姿勢 北朝鮮 問題 明日 10月 1 6 日 ( 月 ) 安倍 晋 三 総裁 大阪 府 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 アベノミクス 3 本 矢 はじめ 我々 政策 政権 交替 後 gdp 5 0 兆 円 都道府県 有効 求人 倍率 1 倍 景気 回復 着実 日本 経済 成長 皆様 一人ひとり 成長 実感 よう 努力 所存 明日 10月 1 5 日 ( 日 ) 安倍 晋 三 総裁 北海道 詳細 是非 自民党 特設 サイト 確認 # 自民党 # 安倍 晋 三 # 街頭 演説 熊本 地震 一 年 半 被害 不自由 生活 多く 被災 者 皆様 安心 元 生活 よう 全力 復興 # 国 # 衆院 "

import matplotlib.font_manager as fm
import matplotlib.pyplot as plt
from wordcloud import WordCloud

import pandas as pd
df = pd.DataFrame([(fm.FontProperties(fname=f).get_name(), f) for f in fm.findSystemFonts()],
        columns=['name', 'path'])
display(df)

fontpath = df.iloc[8]['path']   # 行指定で 'Noto Sans CJK JP' のパスを得る

wordcloud = WordCloud(background_color="white", font_path=fontpath, width=600, height=400, min_font_size=10)
wordcloud.generate(word)
wordcloud.to_image()

フォントの一覧と結果

0

元のコードでは単に font_path='ipag.ttc' ファイル名だけを指定しているため、実行した Python のコードと同じフォルダ (ディレクトリ) 内にフォントファイルを探しに行くことになります。

修正後のコードも fpath を定義するだけで使われていません。


例えば以下のように、フォントファイルを 絶対パス で指定してみてください。

wordcloud = WordCloud(background_color="white", font_path='/Library/Fonts//ヒラギノ丸ゴ ProN W4.ttc', width=600, height=400, min_font_size=10)

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする