0

超シンプルに言います。

  • 求人サービスだとします
  • ユーザーは法律の関係で週に40時間未満しか働けないので、応募採用時に40時間未満かチェックしないといけない

以下採用時の処理です。

ActiveRecord::Base.transaction do
  check(user) # ユーザーの勤務時間が40時間未満かチェック、超えていた場合raiseする

  # 中略しますが、いろんな処理をする

  employ(user) # ユーザーを雇用する、具体的にはuserに紐づくapplication(応募)というレコードのstatusカラムを:employedにする等の処理が行われる
end

しかし上記だと問題があります。
もし同時に別の会社から同ユーザーが採用ボタンを押された場合、両プロセスで、check(user)を通過してしまう可能性があります。

排他ロックをすればいいのかなーと思って調べたのですが、
よく銀行の例えが用いられますが、ネットを調べてるとあくまで一つのレコードの更新時に、複数のプロセスから更新されないようにロックする話しか出てこないんですんね。
(例: 銀行の特定の人の口座レコード

今回のケース、複数の会社から採用される場合というのは、応募のレコードはあくまでそれぞれ別のレコードなんですよね。

そこで以下のように排他ロックを追加すればよいのかなと思いました。

ActiveRecord::Base.transaction do
  # ユーザーの全application(応募)をロックします。
  Application.lock.where(user_id:  user_id ).lock('FOR UPDATE NOWAIT')

  check(user)  

  # 中略しますが、いろんな処理をする

  employ(user) # ユーザーを雇用する、具体的にはuserに紐づくapplication(応募)というレコードのstatusカラムを:employedにする等の処理が行われる
end

ユーザーの全ての応募をロックしてしまいます。
そうすることで、他の会社が同ユーザーを採用しようとしても、同ユーザーの全ての応募はロックされていて読み取れないので、弾くことができるのではと思いました。

このような排他ロックの使い方は正しいでしょうか?

3
  • データベース設計の話になるのですが、ユーザが採用されているかどうかはユーザのステイタスなのでユーザテーブルに持つべきなのでは?でどの応募で採用されたかを応募のIDを持っておくという感じです。そうすればロックすべきはユーザの一行だけになるかなと思いましたが
    – keitaro_so
    3月11日 5:35
  • それだと一社にしか申し込めなくないでしょうか? user has_many applicationsという関係です
    – thesnowman
    3月11日 12:29
  • いや応募テーブルはそのまま生きです。採用ステータスもしくは採用会社のidだけユーザにもてば必ず一社しか採用にできないことになります。一ユーザに対して一社しか採用は出せないのですよね?
    – keitaro_so
    3月11日 12:41

0

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする