0

「SSH Permission denied (publickey)」を検索してみれば、解決方法が沢山あるという事は、原因もたくさんあるからでしょう。私の場合は

  • ローカルOS:Windows 10
  • VPSのOS:Ubuntu 20.04
  • プロバイダー:お名前.com
  • サービス:VPS(KVM)

プロバイダーという因子は非常に大切です。お名前.comですと、

  1. 規定ポートは「10022」です。
  2. ssh root@15X.X.XX.X -p 10022の様にアカウント名とパスワードだけでは最初からサインインできない様に設定してあります。

画像の説明をここに入力

  1. 管理画面から個人キーをのダウンロードが提供されています

画像の説明をここに入力

TeraTerm等では接続しやすいですが、TeraTermを使わずに接続する事が必要な時もあります。
質問を聞いた頃、SSHには詳しくありませんでしたが、論理上ですと、「SSH Permission denied (publickey)」の意味は「15X.X.XX.X:10022というホストと接続するにはどこでキーを取れば良いかわからない」でしょう。そうでしたら、どうやって連想させれば宜しいでしょうか?

ダウンロードされたキーが「C:\Users\User_Name.ssh」ディレクトリにあります。ファイル拡張子は.pemです。ファイル名は、指定可能であるべきでしょう。

追伸

「お名前.com」のサポートに案内してもらう事は無結果でした。

1 件の回答 1

2

ssh コマンドの -i オプションに続けて秘密鍵を指定してください。

例:

$ ssh -i <秘密鍵のパス>.pem user@host -p 10022
1
  • ご回答に感謝致します。ご提案なさった方法と他に、一度だけのキーの指定の上、毎回-iで指定せずに接続する方法が御座いますでしょうか?
    – 徳川武
    2月11日 7:03

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。