1

自作のアプリに実行可能バイナリーを組み込もうとしています。
しかしそのままでは、公証を得るときにエラーになるので、codesignで事前に署名をしようとしたのですが、

sudo codesign --force --deep --options runtime --sign "Apple Development: XXXX (XXXX)" open_jtalk

と、codesignコマンドでruntimeオプションを付けると、

open_jtalk: errSecInternalComponent

と、内部でエラーが起きていると言われ、署名が出来ません。

securyty unlock-keychain login.keychain

など、試して見たのですがエラーは出続けます。
どなたか解決方法をご存じないでしょうか?

環境はM1 Macbook Pro 2021 OSはMac OS 12.2です

1 件の回答 1

0

/usr/local下で作業したのが不味かったらしく、
sudoが必要ないビルドディレクトリーで実行したら成功しました。
ビルドディレクトリーで署名した後、sudo cp open_jtalk /usr/local/binで上書きしたところ行けました。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする