1

私はm3u8ファイルを編集して、TSファイルの再生順序を変更したいと考えています。
どなたか方法をご存知の方がいらっしゃったらご教授いただければと思い投稿いたします。

前提としてm3u8ファイルが1つ、TSファイルが数個あります。
ffmpegでm3u8形式で出力すると以下のような結果が得られます。
TSファイルを[1.ts → 2.ts →3.ts → 4.ts ]のように1→4に向けて再生するのが正しい状態です。
以下は、実際のm3u8ファイルの中身です。

#EXTM3U
#ext-x-version:3
#ext-x-media-sequence:0
#ext-x-allow-cache:yes(キャッシュを許可する)。
#ext-x-targetduration:5
#extinf:4.027222,
test0000.ts
#extinf:4.004000,
test0001.ts
#extinf:4.004000,
test0002.ts
#extinf:4.004000,
test0003.ts
#EXT-X-ENDLIST

このm3u8を以下の形式に書き換えて以下の内容を実現したいと考えています。
TSファイルを[4.ts → 3.ts →2.ts → 1.ts ]のように4→1に向けて4から順番に再生したいとします。
以下の通り、意図通りの再生順序にm3u8を編集しました。
しかし、動画の再生が期待通りにいかず、固まってしまいます。

#extm3u.
#ext-x-version:3
#ext-x-media-sequence:0
#ext-x-allow-cache:yes
#ext-x-targetduration:5
#extinf:4.027222,
test0003.ts
#extinf:4.004000,
test0002.ts
#extinf:4.004000,
test0001.ts
#extinf:4.004000,
test0000.ts 
#EXT-X-ENDLIST

このようにTSファイルの順番を変えたい場合、m3u8ファイルはどのように編集すればいいのでしょうか?
それとも、ffmpegコマンドでtsファイルの順番を変えてから、m3u8ファイルを作り直せばいいのでしょうか?

ぜひお力を貸していただければ幸いです。

2
  • 関連質問: ja.stackoverflow.com/q/36506
    – cubick
    1月27日 8:28
  • 返信ありがとうございます。 投稿確認しました、タグの内容については概ね理解している通りでした。 今回のエンコードでは各動画は4秒前後で、#EXT-X-TARGETDURATION:5と設定されています。 上記の設定を確認した上で、#extinf:4.004000 + testxxxx.tsを1つのブロックとして移動させた場合も、再生時にスタックします。 m3u8の編集は基本的に不可で、再エンコードが必要でしょうか。 もしご存知であれば教えていただければ幸いです。
    – Haru
    1月27日 8:33

1 件の回答 1

3

このm3u8を以下の形式に書き換えて以下の内容を実現したいと考えています。
TSファイルを[4.ts → 3.ts →2.ts → 1.ts ]のように4→1に向けて4から順番に再生したいとします。
[...]
しかし、動画の再生が期待通りにいかず、固まってしまいます。

m3u8ファイル書き換えによる動画セグメント順序の並べ替えは実現不可能です。
TSファイルそのものにも「コンテンツ中における映像・音声の再生位置情報」が書き込まれています。(例: test0001.ts には4~8秒位置で再生するための情報が含まれます。)

単にm3u8ファイルでのTSファイル記載順序を書き換えても再生位置情報はそのままですから、プレイヤーにとっては突然未来や過去の位置で映像・音声を再生せよという指示となり、動画再生が固まってしまったと考えられます。

2
  • FYI: FFmpeg Wikiでは動画の連結処理のテクニックを紹介しています。
    – yohjp
    2月4日 4:24
  • ご返信遅くなってすみません。 こちら情報をありがとうございます、ご教授いただいた通りやはり並び替えなどは不可能でした。教えていただきありがとうございました。
    – Haru
    3月11日 7:33

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照する。