3

現在Realmを使ってデータベースを操作しているのですが、データベースの中身を確認しようとRealm Browserなるものを見つけて色々試しているのですが、データベースの中身を見ることができません。そもそもまずRealmを使って生成されたデータベースファイルがどこの場所にあるのかすらもわかりません。どなたか分かる方がいればRealm Browserの使い方を教えていただきたいです。すみませんが、宜しくお願いします。

6

シミュレータの場合

シミュレータの場合、Realmのファイルは

/Users/<username>/Library/Developer/CoreSimulator/Devices/<simulator-uuid>/data/Containers/Data/Application/<application-uuid>/Documents/default.realm

のような場所に保存されます。

SimPholders2を使う

この場所を探すのは大変なので、 r.izumita さんが書かれているようにSimPholders2などのシミュレータのDocumentディレクトリを簡単に探してくれるソフトウェアを利用すると便利です。

SimPholders2を利用した場合、次のようにしてRealmのファイルを開くことができます。

SimPholders2を起動するとメニューバーにアイコンが表示されます。
メニューをクリックすると、シミュレータにインストールされたアプリの一覧が表示されるので、選択すると、そのアプリのDocumentディレクトリが表示されます。

Realmを使ってデータを保存した場合、普通はそこに.realmという拡張子のファイルがあると思いますので、それをRealm Browserにドラッグ&ドロップします。

画像の説明をここに入力

コマンドラインから

println(realm.path)

などとしてRealmファイルの場所をデバッグコンソールに出力して、出力されたパスをコピーして、コマンドラインから、

open /Users/katsumi/Library/Developer/CoreSimulator/Devices/.../Documents/default.realm

とすると自動的にそのファイルをRealm Browserで開くことができます。

デバイスの場合

Xcodeからインストールしたアプリケーションの場合は、デバイスを接続して、XcodeのメニューからWindow>Devicesと選択するとデバイスの一覧ウインドウが開きます。

アプリがインストールされているデバイスを選択すると、Xcodeからインストールしたアプリの一覧が表示されますので、ファイルを見たいアプリを選択して、歯車のボタン>Download Container...を選択すると、アプリのデータがダウンロードされます。

ダウンロードされたデータは<バンドルID> <タイムスタンプ>.xcappdataのようなパッケージ形式になっていますので、選択して右クリックから、パッケージの内容を表示を選択すると、中身が表示されます。
普通はDocumentディレクトリに.realmという拡張子のファイルがあると思いますので、それをRealm Browserにドラッグ&ドロップします。

画像の説明をここに入力

画像の説明をここに入力

  • ご回答ありがとうございます。デバイスで確認したかったのですが、ご提示の方法で確認するとデータベースの中身を見ることができました!思ったより簡単に確認することができ、感謝しております。誠にありがとうございました。 – tarofess 15年4月1日 3:52
2

SimulatorのデータであればFinderでSimulatorのアプリのDocumentsフォルダを開いてdefault.realmファイルをダブルクリックすればRealm Browserで開けます。SimPholders2を使うと簡単に開けます。

実機であればiExplorer(有料)やFuse for OSX(ちょっと面倒)等を利用して実機をマウントしてアプリのDocumentsディレクトリのdefault.realmファイルを開けばいいはずです。(試してませんが…)

  • ご回答ありがとうございます。シミュレーターでの確認方法が分かりました。ありがとうございます。 – tarofess 15年4月1日 3:53

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする