1

実行環境

  • Python 3.9.7
  • argparse 1.1

やりたいこと

以下のように、相互排他グループ(--foo or --bar)を含む引数グループ"global options"を作成したいです。
引数グループ"global options"は、各コマンドで共通のコマンドライン引数なので、ArgumentParserコンストラクタのparents引数に設定しました。

import argparse


def create_parent_parser():
    parser = argparse.ArgumentParser(add_help=False)
    argument_group = parser.add_argument_group("global options")
    argument_group.add_argument("--xxx")
    argument_group.add_argument("--yyy")

    exclusive_group = argument_group.add_mutually_exclusive_group()
    exclusive_group.add_argument("--foo", action="store_true")
    exclusive_group.add_argument("--bar", action="store_true")
    return parser

def main():
    parent_parser = create_parent_parser()
    parser = argparse.ArgumentParser(description="test", parents=[parent_parser])
    parser.add_argument("--num", type=int, nargs="+")
    args = parser.parse_args()


if __name__ == "__main__":
    main()
$ python foo.py -h
usage: foo.py [-h] [--xxx XXX] [--yyy YYY] [--foo | --bar] [--num NUM [NUM ...]]

test

optional arguments:
  -h, --help           show this help message and exit
  --foo
  --bar
  --num NUM [NUM ...]

global options:
  --xxx XXX
  --yyy YYY

質問

相互排他グループ(--foo or --bar)は、"global options"グループに設定したにも関わらず、"option arguments"グループ内に表示されていました。
なぜ、このように表示されるのでしょうか?
parents引数に設定しなければ、--foo or --barは、"global options"グループ内に表示されました。

補足

発生している現象を、Qiita にもう少し詳しく書きました。

1 件の回答 1

0

argparseの公式ドキュメントに記載されている通り、現時点では相互排他は引数グループ名のサポートが未対応なのではないでしょうか。

リンク先より抜粋:

現在のところ、相互排他引数グループは add_argument_group()titledescription 引数をサポートしていません。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする