0

前提

  • 日毎にノード及びエッジが追加される
  • エッジがつかないノードもある(後日,エッジがつく可能性もある)

目的

  • display(G)で表示される図をpng等の画像ファイルに保存したい
  • エッジがないノードを最後に一括削除したい

コード

!pip install graphviz
from graphviz import Digraph

G = Digraph(format="png")
G.attr("node", fontname="Meiryo UI",fontsize='9',shape="circle")
G.attr(overlap='false',splines='true')

#クラスターの作成
with G.subgraph(name='cluster_root')as c:
c.attr(color='white',label='2022年')

#2022-01-06
with c.subgraph(name='cluster01-06')as c0106:
c0106.attr(color='red',label='01-06')
for node0106 in range(1092,1103):
c0106.node(str(node0106))

#2022-01-07
with c.subgraph(name='cluster01-07')as c0107:
c0107.attr(color='blue',label='01-07')
for node0107 in range(1103,1134):
c0107.node(str(node0107))

c0107edges=[(1103,1104),(1103,1105),(1103,1106),(1092,1119),(1092,1120),
(1092,1121),(1092,1122),(1092,1124),(1099,1124),(1101,1125),
(1101,1126),(1102,1127)]
for i,j in c0107edges:
c0107.edge(str(i),str(j),color="#00000080")

#2022-01-08
with c.subgraph(name='cluster01-08')as c0108:
c0108.attr(color='yellow',label='01-08')
for node0108 in range(1134,1184):
c0108.node(str(node0108))

c0108edges=[(1139,1140),(1139,1141),(1148,1149),(1113,1151),(1110,1152),
(1088,1153),(1117,1154),(1107,1155),
(1103,1157),(1103,1158),(1103,1159),(1103,1160),(1103,1161),
(1103,1162),(1103,1163),(1103,1164),(1103,1165),
(1118,1166),(1118,1167),(1123,1168),(1115,1169),(1128,1170),
(1128,1171),
(1117,1174),(1117,1175),(1117,1176),(1117,1177),(1117,1178),
(1117,1179),(1117,1180),(1117,1181)]
for i,j in c0108edges:
c0108.edge(str(i),str(j),color="#00000080")

display(G)

1 件の回答 1

0

display(G)で表示される図をpng等の画像ファイルに保存したい

G.view(filename='digraph')

エッジがないノードを最後に一括削除したい

先の G.view(filename='digraph') を追加することで、実行ディレクトリに digraph という名前のファイル(dot 言語によるソースコード)が作成されます。gvpr コマンドがインストールされていれば、以下でエッジを持たないノードを削除してから PNG 形式のファイルを生成します。

$ gvpr -c 'N[$.degree==0]{delete(NULL, $)}' digraph | dot -Tpng -o digraph.png

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする