4

iPhoneのカメラを使って写真を撮った時に、斜めに傾いてしまった写真を正確な位置に戻したいです。

iPhoneの連写アプリなどをつかって何枚か写真を撮った時、写真1のようにまっすぐ撮れた写真と写真2のように少し傾いてしまった写真があったとします。傾いてしまった写真2をまっすぐにするために、写真1を基準にし何かしらのアルゴリズム(★1)を使って、写真2を補正したいと考えています。OpenCVにおいて、この問題を解決できるアルゴリズムは存在するでしょうか?

写真1と写真2
写真2の補正

7

こちらの記事が参考になるのではないでしょうか。
Opencvを使ってパノラマ写真を作る

この記事のソースコードでは、以下の様な変換を行っています。

  1. 2枚の写真のSIFT特徴量を抽出し、
  2. 特徴量のマッチングを行い
  3. 画像間のホモグラフィ行列を求め
  4. 写真2を写真1平面に透視変換した画像(写真3とする)を作成
  5. 写真3に写真1を貼り付ける

上記のステップうち、5.のステップを端折れば良いかと。

記事に掲載されているソースコードの最後の部分を以下のように改変します。

Mat homo = cv::findHomography(points1, points2, CV_RANSAC);
cv::warpPerspective(src[0], result, homo, Size(src[0].cols, src[0].rows));

imshow("result img", result);
waitKey(0);

このresultが求めるべき写真2(完成)になると思われます。

  • 的確なご回答ありがとうございます! 変換の流れがよく理解できました。 – しょう 15年3月30日 12:43

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする