0

onOpenURL(Deep Link)で渡されたURLを別画面(TimeLineView)に渡したいのですが、なぜかnilになってしまいます。

タイミング的には、値が入っているはずなのですが、nilになってしまいText("nothing")が表示されてしまいます。

なぜか以下のコードを追加するとちゃんと値が渡されるようになります。

.onChange(of: url) { value in
}
import SwiftUI

@main
struct TwitterApp: App {
  @State var showTimeLineView:Bool = false
  @State var url: URL?
  
  var body: some Scene {
    WindowGroup {
      ContentView()
        .onOpenURL { url in
          self.url = url
          showTimeLineView.toggle()
        }
        .sheet(isPresented: $showTimeLineView) {
          if let url = url {
            TimeLineView(url: url)
          } else {
            Text("nothing")
          }
        }
    }
  }
}
2

1 件の回答 1

1

現在のSwiftUI実装では、sheetなどに渡すクロージャー内で@State変数をキャプチャしている場合、それらの@State変数が期待通りに動かないと言う問題点が報告されています。

ご自身で見つけられたように、sheet(item:onDismiss:content:)なんかを使うのも一つの解決方法ですが、sheetで表示したい内容を別Viewにして、@Bindingを渡すと言う方法でも解消できることが知られています。

import SwiftUI

@main
struct OnOpenURLToSheetApp: App {
    @State var showTimeLineView:Bool = false
    @State var url: URL?
    
    var body: some Scene {
        WindowGroup {
            ContentView()
                .onOpenURL { url in
                    self.url = url
                    showTimeLineView.toggle()
                }
                .sheet(isPresented: $showTimeLineView) {
                    MySheet(url: $url)
                }
        }
    }
}

struct MySheet: View {
    @Binding var url: URL?
    
    var body: some View {
        if let url = url {
            TimeLineView(url: url)
        } else {
            Text("nothing")
        }
    }
}

お試しください。

3
  • ありがとうございます。@Stateを引数に使う場合は注意が必要なんですね。 確かに@Stateで宣言しているので、@Bindingで渡すのが普通?ですね。 帰宅後自分のコメントも含めて試してみます。
    – zunda
    1月4日 5:31
  • 動作を確認できました。
    – zunda
    1月4日 11:34
  • @zunda さん、ご報告ありがとうございます。是非sheet(item:onDismiss:content:)を使った方も自己回答として投稿して見てください。
    – OOPer
    1月4日 22:19

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする