2

M1 Mac にて Homebrew でアプリをインストールする際に、明示的に Rosetta 2 (x86_64) を使ってインストールする方法はありますか?

まずはじめに、arm64 で Homebrew をインストールしました。
それから Microsoft-Teams を Homebrew でインストールしようとした際に (brew install --cask microsoft-teams)、以下のエラーが返ってきました。

==> Downloading https://statics.teams.cdn.office.net/production-osx/1.4.00.29478
######################################################################## 100.0%
==> Installing Cask microsoft-teams
==> Running installer for microsoft-teams; your password may be necessary. Package installers may write to any location; options such
as `--appdir` are ignored. installer: This package requires Rosetta 2
to be installed.
                Please install Rosetta 2 and then try again.
                    `sudo softwareupdate --install-rosetta`

installer: Error - Microsoft Teamsはこのコンピュータにインストールできません

そこで、一旦 Rosetta 2 をインストールし (softwareupdate --install-rosetta)、再び Teams のインストールを行ったところ、無事インストールできました。このとき Homebrew 自体は入れ直しておらず、最初のまま arm64 上で動作しています。なお、ここで入れた Teams が Rosetta 2 (x86_64) 上で動作することは、アクティビティモニタから確認済みです。

以上のことから、Rosetta 2 がインストールされている環境において、Homebrew (on arm64) は、 Rosetta 2 を必要とするアプリをインストールする際には、これを自動で判断し、Rosetta 2 を用いてインストールすると考えて良いかと思います。(もし違っていたら、ご解説いただけると幸いです。)
これを受けて、arm64 native で動作するアプリでも、明示的に Rosetta 2 (x86_64) 上にインストールする方法があるのではと考えました。具体的には、例えば XQuartz を arm64 ではなく、あえて x86_64 でインストールしたいという状況です。Homebrew のオプションとして、インストール方法を明示的に指示できるものはあるでしょうか。
ご存じの方がいたらご教示ください。

上記を実施した際の私の環境は以下のとおりです。

  • MacBook Pro (14 インチ, 2021) Apple M1 Max
  • macOS Monterey 12.0.1
  • Homebrew 3.3.7

(他に必要な情報がございましたら、ご指摘ください。)

0

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする