3

環境

  • Python3.8.6

背景

Python3.8以上で動作するコードを書いています。

型ヒントを付ける際、今まではtyping.Listなどを使っていました。
しかしPython3.9ではtyping.Listなどが非推奨になったので、from __future__ import annotationsを実行してlistを利用できるようにしました。

問題

以下のサイトにあるように、listを使って型エイリアスを定義したいです。
https://docs.python.org/ja/3/library/typing.html#type-aliases

from __future__ import annotations

Vector = list[float]

def scale(scalar: float, vector: Vector) -> Vector:
    return [scalar * num for num in vector]

# typechecks; a list of floats qualifies as a Vector.
new_vector = scale(2.0, [1.0, -4.2, 5.4])

しかし、以下のエラーが発生しました。

$ python foo.py
Traceback (most recent call last):
  File "foo.py", line 5, in <module>
    Vector = list[float]
TypeError: 'type' object is not subscriptable

質問

Python3.8でlistを使って型エイリアスを定義するのには、どのように書けばよいでしょうか?

以下のようにtyping.Listを使用すれば動きますが、Python3.9では非推奨なので、できればこのような書き方はしたくありません。

from typing import List
Vector = List[float]
3
  • yuji38kwmt さん、 ja.stackoverflow.com/a/84109/19110 にて疑問が解決したとマークなさっていますが、この情報は質問文や既存の回答でも示されていた情報なのではないかと思います。念の為、正しい操作かどうかご確認いただけないでしょうか。
    – nekketsuuu
    21年12月14日 5:06
  • すみません、解決済にする回答を間違えていました。訂正します。
    – yuji38kwmt
    21年12月14日 5:47
  • ありがとうございます!
    – nekketsuuu
    21年12月14日 11:31
2

型ヒントとして使う場合は, 次のように指定可能だけど

>>> from __future__ import annotations
>>> vct: list[float]

代入で使う (Vector = list[float]) 場合は Python 3.9 以降の機能の様なので
どうしても使いたい場合は, こんな風にするとか?

if sys.version_info[0:2] == (3,8):
    from typing import List as list

Vector = list[float]
# 他のなにか

if sys.version_info[0:2] == (3,8):
    del list # これ以降は普通の list
2
  • 代入で使う場合はPython3.9以降の機能なんですね。それを知らずに質問してしまいました。そうなると諦めた方がよさそう。
    – yuji38kwmt
    21年12月4日 22:57
  • すみません「の様に」(思える)というだけです。 "こんな風に指定" できるようにしていく, という以前の記事見かけたので。PEPのウォッチしている方がいれば何か判るかも
    – oriri
    21年12月5日 5:27

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする