0

EPPlusで、もともとVBAのコードが含まれているxlsmファイルをOpenし、シートの追加or削除を行い保存すると、ファイルが破損します。
例えば、Deleteする処理は以下のように書いています。

ThisWorkbook.WorkSheets.Delete("Test1")

保存したExcelファイルを開くと、以下のようなダイアログが表示されます。
画像の説明をここに入力

また、VBEを開くと、標準モジュール、クラスモジュールともにすべて消えています。

EPPlusでシートのAdd, Deleteを行うと必ず発生します。

回避する方法はないのでしょうか?

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする