0

以下のTask.sleep(nanoseconds:)以下のprint("Finish")が表示されない or エラーになってしまいます。

時間を1_000などにすると表示されます。

Task {
    print("Start")

    do {
        try await Task.sleep(nanoseconds: 1_000_000_000)
    }
    catch {
        print("Error")
    }

    print("Finish")
}
// output
root@80270fb670dc:/usr/src# swift testSleep.swift
Start
root@80270fb670dc:/usr/src# 

Task {
    print("Start")

    do {
        try await Task.sleep(nanoseconds: 1000000)
    }
    catch {
        print("Error")
    }

    print("Finish")
}
root@80270fb670dc:/usr/src# swift testSleep.swift
Start
Please submit a bug report (https://swift.org/contributing/#reporting-bugs) and include the project and the crash backtrace.
Segmentation fault
root@80270fb670dc:/usr/src# 
  • Windows 10
  • Docker
  • Swift
    • Swift version 5.5.1 (swift-5.5.1-RELEASE)
    • Target: x86_64-unknown-linux-gnu
4
  • 1
    おそらくsleepの時間が経過する前にプログラムが終了してしまってますね。問題の切り分けのために先頭にimport Foundationを追加して最後(Taskブロックの外)にRunLoop.main.run()を追加するとFinishが出力されるかどうか確認してもらえますか? 21年11月15日 10:33
  • RunLoop.main.run()を追加するとFinishが出力されるようになりました。
    – zunda
    21年11月15日 10:50
  • それなら推測の通りですね。sleepで待機している間にスクリプトのプロセス自体が終了してしまっています。待機時間を短くすると出力されるのは運良く全体のプロセスが終了する前にsleepの待機時間が終わっているということでしょう。 21年11月16日 0:36
  • メインスレッドにすればうまくいくという感じですかね?
    – zunda
    21年11月16日 1:24
0

解決方法1

RunLoop.main.run()を最後の行に追加して、exit(0)をTask{}の最後に追加する。

解決方法2

コンパイルして、実行

swiftc taskSleep.swift
./taskSleep.

問題点: コンパイルしなきゃいけない

解決法3

_runAsyncMain {}内で実行する

_runAsyncMain {
}
2
  • RunLoop.main.run()はそこでランループを実行して待機するということであって、メインスレッドで実行するという意味ではないです。 スクリプティングで非同期処理を待つのは今のところランループで待機するなどして非同期処理の完了のところでProgramを終了する(exit(0)など)動かしていたランループをとめる、などになります。 21年11月17日 10:06
  • exit(0)を追加することで、うまくプログラムが終了できるようになりました。ありがとうございます。
    – zunda
    21年11月17日 10:13

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする