0

本を参考に、確率密度関数のコードを書き、

def normal_dist_pdf(x, mu, sigma):   

  """
  正規分布
  : param x: x
  : param mu: 平均
  : param sigma: 標準偏差
  : return: 正規分布
  """
  # expの部分
  exp = np.exp(-1 * ((x-mu)**2/(2*sigma**2)))

  # 残りの部分 xexpの部分
  return (1/(np.sqrt(2* math.pi*sigma**2))) * exp

これを仙台 日平均気温の月平均値(℃)の11月で使ってみようと思いました。

pd.DataFrame(Miyagi_temp['11月'].describe())

11月
count   94.000000
mean    8.896809
std 1.165125
min 6.500000
25% 8.100000
50% 8.800000
75% 9.700000
max 11.800000

次に、実際にヒストグラムを描いて関数で線を引くために、下記のコードを試しました。

# 実際のデータのヒストグラム
ax = Miyagi_temp['11月'].plot(kind = 'hist', bins=94)

# 6.5 から 11.8 までを対象(今回のデータの範囲)
x = range(6, 12)

# 今回作った関数でラインを引く
y = [normal_dist_pdf(x, mu, sigma) for i in x]

ax2 = ax.twinx()
ax2.plot(x, y, color = 'r', linewidth = 5.0)

しかし、エラーが発生。

<ipython-input-47-a5a5417f49ac> in normal_dist_pdf(x, mu, sigma)
     10     """
     11     # expの部分
---> 12     exp = np.exp(-1 * ((x-mu)**2/(2*sigma**2)))
     13 
     14     # 残りの部分 xexpの部分

TypeError: unsupported operand type(s) for -: 'range' and 'float'

range()関数とfloat型の間に問題がありそうなんですが、どうも原因がつかめません。

本の例ではうまくできていたのですが。
何かヒントあればありがたいです。

2
  • xnumpy.ndarray の方が良いでしょう。x = np.arange(6, 12)
    – metropolis
    11月7日 13:49
  • ありがとうございます。 解決しました。ndarrayや配列もう少し調べてみることにします。 11月8日 11:40

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする