0

WebPを使用するにあたり、以下の記事にあるような.htaccessを使った方法で、従来のjpgなどのフォーマットとWebPの共存を図るということを試しているものなのですが、知識不足ゆえ、しっかり振り分けができているかわからなく、以下ご確認いただくこと可能でしょうか?

参考にした記事:
WebPと従来の画像を正しく振り分ける.htaccessファイル

●状態
.htaccessの設定により、WebP対応ブラウザには、無事、WebPを表示しております。

しかし、検証ツールで確認をしてみると、以下のようにjpgファイルの方のも「転送量 : 608.21KB」と表示がでています。

※1枚の画像で検証

これはWebPとjpgの両方をサーバから読んでしまっているのでしょうか?
それともjpgの方は、「302」のため、リダイレクト扱いとなり、読み込みスピードには影響していないのでしょうか?

また、転送量の部分は、WebPの振り分けを行った方が、多くなってしまっております。
これはjpgもやはり読んでしまっているということなのでしょうか...)

画像の説明をここに入力

1
  • 実際の .htaccess の内容も質問に追記した方がアドバイスも付きやすいと思います。
    – cubick
    2021年10月25日 6:10

0

この質問に回答するには、ログインする必要があります。

のタグが付いた他の質問を参照する。