0

assert以外のエラー処理の書式をまねて、assertを書いてみたのですが、assert特有の文法(書式)のようなものがあるのでしょうか?

書いてみたコード。

try:
    img0 = cv2.cvtColor(cv2.imread(jpgファイルパス 候補1), cv2.COLOR_BGR2RGB)
except AssertionError as err:
    img0 = cv2.cvtColor(cv2.imread(jpgファイルパス 候補2), cv2.COLOR_BGR2RGB)

よろしくおお願いします。

3
  • コードはマークダウンで記入しましょう。(インデントを付けて下さい) また、質問の意図がよく分からないのですが質問のコードは思った通りに動作していますか?
    – merino
    10月2日 2:01
  • おそらく、なさりたいことはいわゆる "assert" ではないように思います。XY 問題に陥っているように思うので、「最終的に何がしたいのか」について質問文を 編集 して追記いただけないでしょうか。
    – nekketsuuu
    10月2日 2:17
  • 構文(syntax)的には assert stmt ::= "assert" test_condition ["," raise_error] ですが、cv2.imread()AssertionError を発生させません(エラーが発生する場合には null(None)が返る)。なので、img0 = cv2.imread(jpgファイルパス 候補1) としておいて assert img0 is not None, 'can not read image file or unsupported image format' とでも書くことになるのでしょう。一方、cv2.cvtColor() は内部的に AssertionError を発生させるので上記のコードもそれなりに動作はしますが、except clause 内の img0 = cv2.cvtColor(cv2.imread(jpgファイルパス 候補2), cv2.COLOR_BGR2RGB) でエラーが発生する場合には捕捉できません(と言うよりしていませんが)。
    – metropolis
    10月2日 2:44
1

質問のような使い方は推奨されないようですね。こんな記事のコメントに記載があります。
How to handle AssertionError in Python and find out which line or statement it occurred on?

Two issues. First, if you are having trouble identifying where the exception is happening in your try..except, that's a sign your try..except block is too big. Second, the kind of thing meant to be caught by assert isn't something the user should ever see. If they see an AssertionError, the proper course of action is for them to contact the programmer and say "WTF?!".

BTW: Asserts should be about the structure of your code, that is, an assert should fail only if you have a bug in your software. They should not be used to check user input. You might consider using a different exception for this application.

try..exceptで囲む範囲が広すぎる(今回の質問の例では複数メソッドの組み合わせ)と良くないとか、assertはソフトウェアのバグを検出するためのもので入力の確認(今回の質問の例では指定されたファイルが読み取れて変換できたか?)には使用しないように、というコメントになっています。

また質問の例ではAssertionErrorが有った時に別のファイルの読み込み・変換を行うというおかしな対処になっています。

日本語でのこんな記事もあります。
Pythonで本当に役立つ機能「アサーション」の使い方を解説!『Pythonトリック』から

 アサーションの正しい使い方は、プログラム内の回復不可能なエラーについての情報を開発者に知らせることです。File-Not-Foundエラーのように、想定内のエラー状態を知らせることはアサーションの目的ではありません。そうした想定内のエラー状態では、ユーザーが修正措置を施すか、単にリトライすればよいわけです。

 アサーションはプログラムの内部セルフチェックと位置付けられており、コード内で何らかの状態をあり得ないものとして宣言します。こうした状態が1つでも発生すれば、プログラムにバグがあることになります


しかしながら、そうは言っても OpenCV では割と頻繁にAssertionErrorが発生します。

なのでここでは質問のタイトルが間違っていて、「Pythonでassertがしたい」 ではなく、「OpenCVのAssertionErrorに対処したい」 というタイトルにするべきでしょう。

複数メソッドの組み合わせをまとめて試すのではなく、個々のメソッド毎にtry..exceptで囲んで、その原因毎に対処するのが正しいやり方だと思われます。

cv2.imread()で指定したファイルが無いとか形式が違うとかだと結果がNoneになって、そのままcv2.cvtColor()に渡すとエラーになるので、そうした質問を良く見かけます。
まずはcv2.imread()単独の結果を判定しましょう。

それに加えてパスに日本語を含むと問題があるようです。
Python OpenCV の cv2.imread 及び cv2.imwrite で日本語を含むファイルパスを取り扱う際の問題への対処について
【OpenCV/Python】日本語の画像ファイル読込・保存

質問の使い方では当てはまらないかもしれませんが、なんだかんだでcv2.cvtColor()でもエラーは発生するようです。
Error in OpenCV color conversion from BGR to grayscale
opencv error Assertion failed python


ちなみにサンプルコードにOpenCVを出したのは偶々であって、本当にassertについて調べたい場合は、こちらの記事が参考になりそうです。
What's the difference between raise, try, and assert?
上記の勝手な日本語化記事
python : レイズ、トライ、アサーションの違いは何ですか?

こちらは最後の方にassertが出てくるだけですが、例外処理全般の解説になっているでしょう。
Pythonのtry~exceptと例外処理と例外の詳細表示、raise,assert,独自の例外の定義方法まとめ

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする