1

python、openpyxlを利用して、積上げ棒・折れ線グラフを一つのグラフエリアに表示する「複合グラフ」を作成したいです。対応方法について、ご教授願います。
また、そもそもopenpyxlを使用した場合は複合グラフの作成はサポートされていないのでしょうか?

Python(3.8.2)コード

import openpyxl
from openpyxl.chart import BarChart, LineChart, Reference
from openpyxl.chart.plotarea import DataTable

wb = openpyxl.load_workbook("./sample.xlsx")
sh = wb['list']

labels = Reference(sh, min_col=1, max_col=1, min_row=3, max_row=sh.max_row)
data1 = Reference(sh, min_col=2, max_col=6, min_row=2, max_row=sh.max_row)
data2 = Reference(sh, min_col=5, max_col=6, min_row=2, max_row=sh.max_row)
chart = BarChart()
chart.type = "col"
chart.grouping = "stacked"

chart.overlap = 100
chart.title = "メインタイトル"
chart.y_axis.title = "数量"
chart.legend.position = 'b'
chart.add_data(data1, titles_from_data=True)
chart.set_categories(labels)

chart2 = LineChart()
chart2.add_data(data2, titles_from_data=True)

chart.height = 10
chart.width = 15

# datatable
chart.plot_area.dTable = DataTable()
chart.plot_area.dTable.showHorzBorder = True
chart.plot_area.dTable.showVertBorder = True
chart.plot_area.dTable.showOutline = True
chart.plot_area.dTable.showKeys = True

sh.add_chart(chart, "I2")
sh.add_chart(chart2, "I20")

wb.save("./sample.xlsx")

グラフ作成時の入力データ

    title               
date    100-10  200-10  300-10  gokei   base
9/16    15  48  41  104 50
9/17    15  48  46  109 50
9/18    15  50  50  115 50
9/19    15  50  49  114 50
9/20    15  49  49  113 50

※"100-10","200-10","300-10"を積上げ棒グラフ
※"gokei","base"を折れ線グラフ
※最終的には"gokei"の折れ線グラフを非表示にし、データラベルの設定を実施したい

確認したこと

  • グラフ単体で作成できることを確認
  • グラフが複数作成できることを確認
1
  • 表示内容の調整はさておき、グラフを重ね合わせるだけならこちらのページ Adding a second axisc1 += c2にあるようにchart += chart2で出来るのでは?
    – kunif
    9月20日 8:20
0

グラフを重ね合わせるならこちらのページ Adding a second axisc1 += c2にあるように、質問のソースではchart += chart2で出来るでしょう。

その上で以下2点は表示するデータの列を調節することで出来るでしょう。

※"100-10","200-10","300-10"を積上げ棒グラフ
※"gokei","base"を折れ線グラフ

以下のように出来ると思われます。####を付けたところが変更点

import openpyxl
from openpyxl.chart import BarChart, LineChart, Reference
from openpyxl.chart.plotarea import DataTable

wb = openpyxl.load_workbook("./sample.xlsx")
sh = wb['list']

labels = Reference(sh, min_col=1, max_col=1, min_row=3, max_row=sh.max_row)
#### data1 = Reference(sh, min_col=2, max_col=6, min_row=2, max_row=sh.max_row)
#### data2 = Reference(sh, min_col=5, max_col=6, min_row=2, max_row=sh.max_row)
data1 = Reference(sh, min_col=2, max_col=4, min_row=2, max_row=sh.max_row) #### ※"100-10","200-10","300-10"を積上げ棒グラフ
data2 = Reference(sh, min_col=5, max_col=6, min_row=2, max_row=sh.max_row) #### ※"gokei","base"を折れ線グラフ
chart = BarChart()
chart.type = "col"
chart.grouping = "stacked"

chart.overlap = 100
chart.title = "メインタイトル"
chart.y_axis.title = "数量"
chart.legend.position = 'b'
chart.add_data(data1, titles_from_data=True)
chart.set_categories(labels)

chart2 = LineChart()
chart2.add_data(data2, titles_from_data=True)

chart.height = 10
chart.width = 15

# datatable
chart.plot_area.dTable = DataTable()
chart.plot_area.dTable.showHorzBorder = True
chart.plot_area.dTable.showVertBorder = True
chart.plot_area.dTable.showOutline = True
chart.plot_area.dTable.showKeys = True

chart += chart2 #### 複合グラフ

sh.add_chart(chart, "I2")
#### sh.add_chart(chart2, "I20") #### 2つ目の単独は表示しない

wb.save("./sample.xlsx")

その上で、以下についてはDataLabelListというものを使えば出来ると思われます。
グラフの非表示は出来るのかもしれませんが、直ぐには見当たらなかったので、最小サイズの点だけ表示して、連結の線が無いようにしてみました。

※最終的には"gokei"の折れ線グラフを非表示にし、データラベルの設定を実施したい

この質問で直接参考になるかは疑問ですが、良い資料にはなるでしょう。
Pythonライブラリ(openpyxl)でExcelのグラフを作成する方法【徹底解説】
Pythonライブラリ(openpyxl)によるExcel「棒(縦棒・横棒)グラフ」の作り方とデザインレシピ【徹底解説】

こちらはOpenPyXlではなくExcelだけでやる場合の記事でしょう。
Add Total Values for Stacked Column and Stacked Bar Charts in Excel

OpenPyXlではこの辺が参考になるでしょう。
Line Charts
class openpyxl.chart.marker.Marker
class openpyxl.chart.label.DataLabelList

最初のものに追加/変更して以下のようにしてみました。

import openpyxl
from openpyxl.chart import BarChart, LineChart, Reference
from openpyxl.chart.label import DataLabel, DataLabelList
from openpyxl.chart.plotarea import DataTable

wb = openpyxl.load_workbook("./sample.xlsx")
sh = wb['list']

labels = Reference(sh, min_col=1, max_col=1, min_row=3, max_row=sh.max_row)
#### data1 = Reference(sh, min_col=2, max_col=6, min_row=2, max_row=sh.max_row)
#### data2 = Reference(sh, min_col=5, max_col=6, min_row=2, max_row=sh.max_row)
data1 = Reference(sh, min_col=2, max_col=4, min_row=2, max_row=sh.max_row) #### ※"100-10","200-10","300-10"を積上げ棒グラフ
#### "gokei"と"base"の表示形式を分けるために分割 ####
data2 = Reference(sh, min_col=5, max_col=5, min_row=2, max_row=sh.max_row) #### ※"gokei"を折れ線グラフ
data3 = Reference(sh, min_col=6, max_col=6, min_row=2, max_row=sh.max_row) #### ※"base"を折れ線グラフ
chart = BarChart()
chart.type = "col"
chart.grouping = "stacked"

chart.overlap = 100
chart.title = "メインタイトル"
chart.y_axis.title = "数量"
chart.legend.position = 'b'
chart.add_data(data1, titles_from_data=True)
chart.set_categories(labels)

chart2 = LineChart() #### "gokei"
chart2.add_data(data2, titles_from_data=True)

chart3 = LineChart() #### "base"
chart3.add_data(data3, titles_from_data=True) ####

chart.height = 10
chart.width = 15

# datatable
chart.plot_area.dTable = DataTable()
chart.plot_area.dTable.showHorzBorder = True
chart.plot_area.dTable.showVertBorder = True
chart.plot_area.dTable.showOutline = True
chart.plot_area.dTable.showKeys = True

#### "gokei" を最小サイズの点で表示し、連結の線を表示せず、数値をラベル表示する
s1 = chart2.series[0]
s1.marker.symbol = "dot"
s1.marker.size   = 2
s1.graphicalProperties.line.noFill = True
chart2.dataLabels = DataLabelList(dLblPos='t')
chart2.dataLabels.showVal = True
#### ここまで

chart += chart2 #### "gokei"を合成
chart += chart3 #### "base"を合成

sh.add_chart(chart, "I2")
#### sh.add_chart(chart2, "I20") #### 2つ目の単独は表示しない

wb.save("./sample.xlsx")
1
  • 早々のご回答ありがとうございます。 ご提示いただきました内容を確認させていただきました。 実現できました。 また、本題プラスアルファで回答いただいたことを感謝します。 取り急ぎお礼まで。
    – user48290
    9月22日 4:18

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする