0

STMでトピック抽出を行っており、最適なトピック数を決める方法で質問があります。

kResult <- searchK(out$documents, out$vocab, K=c(7,8,9,10), prevalence=~rating+s(day), data=meta)
kResult$results
plot(kResult)

searchK関数の出力結果で数値とグラフが出力されるのですが、この結果からどのように最適なトピック数を判断したら良いか分かりません。
どのようにトピック数を決定したらよいか教えていただきたいです。

> kResult$results
   K   exclus    semcoh   heldout residual     bound    lbound em.its
1  7 8.937433 -52.95924  -7.80857 9.328384 -23391733 -23391725     17
2  8 9.090138 -58.20191 -7.793394 8.950438 -23337625 -23337614     20
3  9 9.168978 -61.09091 -7.781923 8.710382 -23296459 -23296447     25
4 10 9.256421 -61.51863 -7.764806 8.504863 -23247891 -23247876     55

画像の説明をここに入力

論文を読みましたが、以下の値が何を表しているのか理解できませんでした。

exclus:Exclusivity of each model.
semcoh:Semantic coherence of each model.
heldout:Heldout likelihood for each model.
residual:Residual for each model.
bound:Bound for each model.
lbound:lbound for each model.
em.its:Total number of EM iterations used in fiting the model.

また、以下のグラフがそれぞれ何を表しているのか分かりません。

画像の説明をここに入力

1
  • 参照した論文についての情報 (URL等) も質問に含めておくと、回答のヒントになるかもしれません。
    – cubick
    2021年9月9日 2:15

0

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする