0

当方オリジナルの認証制サイト(SPとして)へのサインインで、 Microsoft Azure を IdP とする SSO を実装しようとしています。

Microsoft から発行された Response に含まれる AuthAssert を受け取り、NameIDを基にSPである当方オリジナルサイトのユーザーとの照合も出来るようになって、一応は SSO の実装自体は完了していますが、SP側で AuthAssert について Microsoft が発行したものという署名の検証がまだ行えていません。

SAMLのリダイレクトバインディングの方式が、HTTPリダイレクトバインディングか、HTTP POST バインディングで、いずれにしてもブラウザから送られて来るものなのですが、現状では AuthAssert の署名の検証が行えていないため、意図しようと思えば悪意あるユーザーから AuthAssert を偽造して受け取っても認証が出来てしまう現状にあります。
アサーションの署名の検証について、いくつも検索してサイトを見て回ったのですが、署名の検証方法についての分かりやすいサイトが見つからず、実装方法を見つける事が出来ていません。

当方オリジナルサイトは CentOS8.4.2105 , nginx1.14.1 , php8.0.9 の環境です。

署名の検証について、独自にPHPでコードを組む事も最悪仕方ないかと思っていますが、Response の AuthAssert を渡して署名を検証するなりして、発行元が間違いない事を検証するような PHP の処理や CentOS 上のツールは無いものでしょうか?
ありそうであれば、使い方などのサイトを紹介いただければ助かります。
無さそうであれば、PHPで独自に組まざるを得ないかと思っていますが、必要な処理の詳細について、ご教授頂ければ幸いです。

情報として相当不足している点もあるかと思いますが、ご指南頂ければ幸いです。

0

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする