0

現在、以下のようなコードを作成して実機(iPhone7plus)での動作確認を行なっています。

import UIKit
import AVFoundation

class ViewController: UIViewController {
    // デバイスからの入力と出力を管理するオブジェクトの作成
    var captureSession = AVCaptureSession()
    // カメラデバイスそのものを管理するオブジェクトの作成
    // メインカメラの管理オブジェクトの作成
    var mainCamera: AVCaptureDevice?
    // インカメの管理オブジェクトの作成
    var innerCamera: AVCaptureDevice?
    // 現在使用しているカメラデバイスの管理オブジェクトの作成
    var currentDevice: AVCaptureDevice?
    // キャプチャーの出力データを受け付けるオブジェクト
    var photoOutput : AVCapturePhotoOutput?
    // プレビュー表示用のレイヤ
    var cameraPreviewLayer : AVCaptureVideoPreviewLayer?
    
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        setupCaptureSession()
        setupDevice()
        setupInputOutput()
        setupPreviewLayer()
        captureSession.startRunning()
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }
}

//カメラ設定メソッド
extension ViewController{
    // カメラの画質の設定
    func setupCaptureSession() {
        captureSession.sessionPreset = AVCaptureSession.Preset.photo
    }
    
    // デバイスの設定
    func setupDevice() {
        // カメラデバイスのプロパティ設定
        let deviceDiscoverySession = AVCaptureDevice.DiscoverySession(deviceTypes: [AVCaptureDevice.DeviceType.builtInWideAngleCamera], mediaType: AVMediaType.video, position: AVCaptureDevice.Position.unspecified)
        // プロパティの条件を満たしたカメラデバイスの取得
        let devices = deviceDiscoverySession.devices

        for device in devices {
            if device.position == AVCaptureDevice.Position.back {
                mainCamera = device
            } else if device.position == AVCaptureDevice.Position.front {
                innerCamera = device
            }
        }
        // 起動時のカメラを設定
        currentDevice = mainCamera
        
        configureDevice(device: currentDevice!)
    }

    // フレームレートとisoの設定
    func configureDevice(device: AVCaptureDevice) {
        if device.isFocusModeSupported(.continuousAutoFocus) {
            device.focusMode = .continuousAutoFocus
        }
        let shutterSpeed = CMTimeMake(value: 1, timescale: 1000)
        device.setExposureModeCustom(duration: shutterSpeed, iso: 10, completionHandler: nil)
    }
    
    // 入出力データの設定
    func setupInputOutput() {
        do {
            // 指定したデバイスを使用するために入力を初期化
            let captureDeviceInput = try AVCaptureDeviceInput(device: currentDevice!)
            // 指定した入力をセッションに追加
            captureSession.addInput(captureDeviceInput)
            // 出力データを受け取るオブジェクトの作成
            photoOutput = AVCapturePhotoOutput()
            // 出力ファイルのフォーマットを指定
            photoOutput!.setPreparedPhotoSettingsArray([AVCapturePhotoSettings(format: [AVVideoCodecKey : AVVideoCodecType.jpeg])], completionHandler: nil)
            captureSession.addOutput(photoOutput!)
        } catch {
            print(error)
        }
    }

    // カメラのプレビューを表示するレイヤの設定
    func setupPreviewLayer() {
        // 指定したAVCaptureSessionでプレビューレイヤを初期化
        self.cameraPreviewLayer = AVCaptureVideoPreviewLayer(session: captureSession)
        // プレビューレイヤが、カメラのキャプチャーを縦横比を維持した状態で、表示するように設定
        self.cameraPreviewLayer?.videoGravity = AVLayerVideoGravity.resizeAspectFill
        // プレビューレイヤの表示の向きを設定
        self.cameraPreviewLayer?.connection?.videoOrientation = AVCaptureVideoOrientation.portrait

        self.cameraPreviewLayer?.frame = view.frame
        self.view.layer.insertSublayer(self.cameraPreviewLayer!, at: 0)
    }
}

以下の部分で表示する映像のシャッタースピードやISOの設定を行なっているのですが、値を変更しても映像が変化していないように見受けられます。

func configureDevice(device: AVCaptureDevice) {
        if device.isFocusModeSupported(.continuousAutoFocus) {
            device.focusMode = .continuousAutoFocus
        }
        let shutterSpeed = CMTimeMake(value: 1, timescale: 1000)
        device.setExposureModeCustom(duration: shutterSpeed, iso: 400, completionHandler: nil)
        
    }

setExposureModeCustomの使い方に問題があるのでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授いただけますと幸いです。

4
  • configureDevice(device:)メソッドは定義されているだけで、どこからも呼ばれていないようです。ご質問時のコード挿入時のミスでしょうか?それとも実際に呼んでいる部分がないのでしょうか?
    – OOPer
    7月20日 23:23
  • 申し訳ございません。コードを貼り間違えておりました。 本文内のコードを修正致しましたのでご確認をお願いいたします。
    – m-mega
    7月21日 0:53
  • コードの修正ありがとうございます。残念ながら私の目で確実におかしいところなんかは見つけられませんでした。古いApple製サンプルコードをSwiftに移植したものがあります(移植自体も古いのでそのままでは最新Xcodeでビルド出来ないかもしれませんが)ので、setExposureModeCustom(duration:iso:completionHandler:)を使っているところを見比べてもらうと、何か参考にできるところがあるかもしれません。
    – OOPer
    7月23日 4:56
  • ご連絡いただきありがとうございます。なるほど、古い記述ですか。確認してみます。 また、現在のコードを実行したところ下記のようなエラーも発生しております。ご指摘いただいた部分が関係しているのかもしれませんので確認してみます。 Thread 1: "*** -[AVCaptureDevice setFocusMode:] May not be called without first successfully gaining exclusive ownership of the device using -lockForConfiguration:"
    – m-mega
    7月25日 23:49

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする