0

CLLocationManagerを使って、delegateを使って通知を受ける際に、なぜプロパティとして、
CLLocationManager型のプロパティを持たなければいけないのでしょうか?

class LocationService: NSObject {
    private let locationManager = CLLocationManager()
    private var tag = ""

    override init() {
        super.init()
        locationManager.delegate = self
    }

    convenience init(tag: String) {
        self.init()
        self.tag = tag
    }

    func startUpdating() {
        print("tag:\(tag) startUpdating")
        locationManager.startUpdatingLocation()
    }

    func stopUpdating() {
        print("tag:\(tag) stopUpdating")
        locationManager.stopUpdatingLocation()
    }

    func checkPermisson() {
        switch CLLocationManager.authorizationStatus() {
        case .notDetermined:
            print("notDetermined")
        case .restricted:
            print("restricted")
        case .denied:
            print("denied")
        case .authorizedAlways:
            print("authorizedAlways")
        case .authorizedWhenInUse:
            print("authorizedWhenInUse")
        }
    }
}

extension LocationService: CLLocationManagerDelegate {

    //  このメソッドは locationManager.delegate = self を実行したタイミングでまず1回呼ばれる
    func locationManager(_ manager: CLLocationManager, didChangeAuthorization status: CLAuthorizationStatus) {
        print("tag:\(tag) didChangeAuthorization -> ", status.rawValue)
        if status == .notDetermined {
            locationManager.requestWhenInUseAuthorization()
        }
    }

    func locationManager(_ manager: CLLocationManager, didUpdateLocations locations: [CLLocation]) {
        if let location = locations.last {
            let latitude = location.coordinate.latitude
            let longitude = location.coordinate.longitude
            let timestamp = location.timestamp.description
            print("tag:\(tag) didUpdateLocations -> latitude:\(latitude) longitude:\(longitude) timestamp:\(timestamp)")
        }
    }

    func locationManager(_ manager: CLLocationManager, didFailWithError error: Error) {
        print("tag:\(tag) didFailWithError -> ", error)
    }
}

自分として、以下のように書いてもいい気もしますが、

override init() {
        super.init()
        let locationManager = CLLocationManager()
        locationManager.delegate = self
    }

様々な資料を読んでも全てプロパティにセットしてあります。
分かる方いましたら、ご教授お願い致します。

1

下の書き方では、initが終了した時にlocationManagerのインスタンスが解放され、delegateselfを保持したlocationManagerのインスタンスが無くなってしまうからです。

プロパティにすると言うことは、そのクラスのインスタンスが存在する間、プロパティが破棄されないことの保証になります。

しかし、インスタンスをinitの中のローカル変数にしてしまうと、initが終了した際にローカル変数は破棄されますので、locationManager(特にdelegateに自身を保持した)がどこにも無くなってしまうからです。

8
  • チャイカ様 ご回答ありがとうございます。 一つ質問なのですが、この場合のselfは、LocationServiceクラスのインスタンスではないでしょうか? delegateで指定したselfは、CLLocationManager()のインスタンスであるlocationManagerでしょうか? 7月4日 6:54
  • 追記になりますが、delegateで指定したselfは、LocationServiceクラスのインスタンスの中にあるCLLocationManager()のインスタンスであるlocationManagerでしょうか? 7月4日 7:03
  • いいえ、NSObjectの子クラスである、LocationServiceクラスのインスタンスになります。
    – Чайка
    7月4日 8:49
  • チャイカ様 ご回答ありがとうございます。 LocationService内のlocationManagerプロパティは、 locationManager型のプロパティではなく locationManagerDelegate型を採用することは出来ませんか? 様々な資料を読んで、delegate元となるプロパティとして、Delegate型(プロトコル)を採用している方法も見つけました。 参考 Delegate型(ここでは、locationManagerDelegate型)かdelegateプロパティを持っているクラスの型(ここでは、locationManager型)を定義する違いについて、是非ご教授して頂きたいです。 長々、質問させて頂いておりますがよろしくお願い致します。 7月4日 9:39
  • 1
    これ以上はDelegateに対する理解の別質問となりそうなので、更に疑問がある場合は別に質問を立てて下さい
    – Чайка
    7月4日 10:24

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする