0

ブラウザからサーバへJavaScriptでデータを送り、サーバでそれを処理するということを考えます。

ブラウザからはaxiosというPromise based HTTP clientライブラリを使います。
サーバはNode.jsで動くもの、例えばAzure Functionとします。

JSONを送るのは簡単に出来ます。

await axios.post('http://example.com', {message: 'Hello'})

これを読み取るのも容易です。

req.body.message

しかし、画像の送受信はなぜか複雑です。
私はVueを使っているのですが、画像フォームの内容を次のようなコンポーネントを使ってthis.imageという変数に入れます。

<v-file-input accept="image/*" v-model="image"></v-file-input>

v-model="image"というのは、this.imageの中にファイルの内容が入るということです。
仮にthis.imageの中身がJSONなら次のコードが成功します。

await axios.post('http://example.com', {image: this.image})

しかし、今はthis.imageは画像なので、これは失敗します。下記のようにやらないといけません。

const formData = new FormData()
formData.append('image', this.image)
await axios.post('http://example.com', formData)

疑問1: なぜ簡単に{image: this.image}で送信できないのか?

次にサーバ側ですが、これは実は未解決です。上記のようにすれば送信できるのはわかったのですが、FormDataとして送られてきた画像は、JSONじゃ無いので、req.body.imageのように読み取ることができなくて、どうやって読み取ったらいいのか分かりません。調べてみると、busboyとかmultipartyとか何かサードパーティのパッケージを使って工夫しないと無理らしいです。

疑問2: なぜreq.body.imageのように簡単に読み取れないのか?なんでこれ用の標準ライブラリがないのか?

画像をブラウザからサーバに送って保存するというありふれた処理をするのになんでJSONの受け渡しみたいにスイスイとできないのか謎です。

1
  • axiosは使ったことありせんが、ドキュメントをざっと読むと axios.post('...', {data: this.image}) で送れるのでは? 生のXMLHttpRequestでも似たような感じでFormDataなしで送信可能です。
    – int32_t
    6月23日 2:29

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。