0

あるサービスで、商品(3種類)とエリアにより、価格を決定する方法を考えています。
以下のように、価格テーブルを作ることにより、みやすく、価格を返す関数作れるかなと思っています。

商品コード 12,32,33 の三種類があり、エリアが以下のように分かれており、
この二つから価格を決定する良い方法を考えているのですが・・・

中々可読性を高くする良い方法が思い浮かびません 教えてください。

//例えば、
配列の順番から、0=12 , 1 = 32, 2 = 33とした場合
対象の場所=2 商品12 
対象の場所のエリアはCHUO
1700が価格。

対象の場所=8 商品32 
対象の場所のエリアはMINAMIなので
990が価格となるような感じです。

$targetPlace = 2

class PRICE{
    const HIGSHI = [5,6,7];
    const CHUO = [1,2,4];
    const MINAMI = [8,9,10,11];

    const PRICES_TABLE = array(HIGSHI => [2200,3200,4400], CHUO => [1700,1900,4000] MINAMI=>[440,990,1000]);

    public static  $tokyo_array = array(
        '1'=>'千代田区',
        '2'=>'港区',
        '3'=>'渋谷区',
        //...
        '23'=>'板橋区',
    }

PRICE::PRICES_TABLE[[$targetPlace]][0];
3
  • 2
    もう少しデータの関係性を明確にしてもらえますか?HIGSHIやCHUOの配列の数字の意味やtokyo_arrayとの関係性がよくわかりませんでした。
    – keitaro_so
    6月16日 6:01
  • また関係従属性を表すのであればリレーショナルデータベースを利用することも検討したほうがいいかもしれないです。関係従属をわかりやすく表記するならばER図でデータ構造を表すことができるとより良いでしょう。
    – keitaro_so
    6月16日 6:04
  • 「エリア」の種類が商品によらず一定であるなら、商品×エリアの二次元配列を定義して参照するのが手っ取り早そうな気もします。
    – cubick
    6月16日 6:39
1

以下では、価格テーブル(PRICE::$priceTable)を作成して memoize(メモ化) しています。

class PRICE {
  private const TOKYO_AREA = [
    [5, 6, 7],       // EAST
    [1, 2, 4],       // CENTRAL
    [8, 9, 10, 11],  // SOUTH
  ];

  private const GOODS_CODE = [12, 32, 33];
  private const _PRICES_TABLE = [
    [2200, 3200, 4400],  // EAST
    [1700, 1900, 4000],  // CENTRAL
    [ 440,  990, 1000],  // SOUTH
  ];

  private static $priceTable = null;
  public static function PRICES_TABLE() {
    if (self::$priceTable === null) {
      $i = 0;
      self::$priceTable = array_reduce(
        self::TOKYO_AREA,
        function ($result, $item) use(&$i) {
          array_map(function ($a) use(&$result, &$i) {
            $result[$a] = array_combine(
                self::GOODS_CODE, self::_PRICES_TABLE[$i]);
          }, $item);
          $i++;
          return $result;
        }, array());
    }

    return self::$priceTable;
  }
}

// Testing
foreach([[2, 12], [8, 32], [5, 33]] as $v) {
  printf("PRICE::PRICES_TABLE()[{$v[0]}][{$v[1]}] = %4d\n",
         PRICE::PRICES_TABLE()[$v[0]][$v[1]]);
}

// 実行結果
PRICE::PRICES_TABLE()[2][12] = 1700
PRICE::PRICES_TABLE()[8][32] =  990
PRICE::PRICES_TABLE()[5][33] = 4400
1

正規化を要する複雑なデータ構造ならばリレーショナルデータベース(RDB)を使用した方が良いように思います。

RDBを使うほど大掛かりにしたくないけれど第三者がコードリーディングした時の可読性を上げたいのならば連想配列やメソッド、コメントを使ってコードに意味を持たせつつ整形する方法が保守や拡張しやすい正攻法ではないでしょうか。

<?php
class Price {
    //エリアごとに23区の区コードを振り分ける
    const AREAS = array('東'   => [5,6,7],
                        '中央' => [1,2,4],
                        '南'   => [8,9,10,11]);
    //エリアと商品コードごとに一意の価格を振り分ける
    const PRICES = array('東'   => array(12 => 2200, 32 => 3200, 33 => 4400),
                         '中央' => array(12 => 1700, 32 => 1900, 33 => 4000),
                         '南'   => array(12 =>  440, 32 =>  990, 33 => 1000));
    //区コードと商品コードから価格を取得する
    public static function getPrice($ward, $item) {
        foreach(array_keys(self::AREAS) as $area) {
            if(in_array($ward, self::AREAS[$area]) && array_key_exists($item, self::PRICES[$area])) {
                //エリアの区コードに $ward を含む場合は商品コードに該当する価格を返す
                return self::PRICES[$area][$item];
            }
        }
        //todo 該当が存在しない場合のエラー処理を追記すること(この例では-1を返す)
        return -1;
    }
}

echo Price::getPrice(2, 12)."\n"; // 1700
echo Price::getPrice(8, 32)."\n"; //  990
echo Price::getPrice(5, 13);      //   -1 (存在しないキー)
?>
2
  • ご回答ありがとうございます。 商品ErrorException Undefined offset: 13のような場合に、該当の商品コードがない場合、どのようにエラーをキャッチすれば良いでしょうか?
    – conny
    6月17日 3:49
  • 例外の対応例として、キーがない場合には擬似的なエラーコードとして-1を返すロジックをサンプルコードに追加しました。
    – payaneco
    6月17日 4:22

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする