0

Rで共分散分析をしました。以下のプログラムで残差を求めることができました。
この残差を手計算(R関数のglmやpredictを使わないで)で算出するためには、どのようにすればよいでしょうか。
傾き・切片を算出してから予測値を求めて、実測値から引き算後2乗、合計する感じです。
どなたかアドバイスをお願いいたします。

x <- c(5.9,5.7,5.7,6.7,6.5,6.2,6.3,6.7,5.6,5.3,5.5,5.6,5.5,5.3,5.2,5.6,5.5,5.5)
y <- c(1.87,1.19,1.22,1.46,1.35,1.16,1.62,2,1.28,1.06,1.17,1.74,1.13,1.18,1.03,1.23,0.90,1.24)
gt <- factor(c(1,1,1,1,1,1,1,1,2,2,2,2,2,2,2,2,2,2))
rss<-sum((y-predict(glm(y~gt+x)))^2))
#[1] 0.9545539

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする