0

Mask-RCNNを実装中にこのようなエラーが表示されました。
拙い文章ですが回答よろしくお願いします。

エラーメッセージ:

cv2.error: OpenCV(4.5.2) error: (-215:Assertion failed) !_src.empty() in function 'cv::cvtColor'

エラーメッセージの指す箇所:

image = cv2.imread("images/image.jpg")
image = cv2.cvtColor(image, cv2.COLOR_BGR2RGB)
image = imutils.resize(image, width=512)

実行環境:

tensorflow:1.14.0
tensorflow-gpu:1.14.0
keras:2.1.5
opencv-python:4.5.2.52

0

単純にimread()での画像の読み込みに失敗していて、cvtColor()の第1引数srcに空のマトリックスが渡されているんじゃないですか?
OpenCVのimread()は、失敗すると空のマトリックスを返します(なぜ例外をスローしないのか、理解に苦しむ仕様ですが)。

こういった問題は、たいてい他の人も遭遇していて、エラーメッセージの全文または一部をGoogle検索にかけるとすぐに対策が見つかることが多いので、まずは検索してみることを推奨します。

しかし、そもそも今回のアサーションエラーに関してはわざわざ検索するまでもなく、落ち着いてエラーメッセージを読んでAPIリファレンスと照らし合わせたり、デバッガーやprint()関数などで変数の内容を追ったりすれば、簡単に原因の目星がつく問題のはずです。

アサーション (assertion) というのは、事前条件や事後条件など、本来プログラムの実行中に満たされていなければならない(真でなければならない)条件式を記述しておき、それが偽になった場合はロジックに誤り(バグ)がある状態とみなしてプログラムを強制停止する、という仕組みです。

プログラミング言語や開発環境によっては、エラーメッセージはご丁寧に日本語にローカライズされていることもありますが、ほとんどは英語です。英語が読めないのであればプログラミング以前の問題であり、まず英語を学習してください。技術文書で使用される英語は平易な構文がほとんどで、最低限高校レベルの英語力があれば大抵なんとかなります。分からない単語はWeb検索で調べれば十分です。機械翻訳もありますが、英語から日本語への翻訳はまだまだ精度が低く、頓珍漢な翻訳をすることが多いのでお勧めしません。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする