0

Sphinxにおいて、docstirngを用いてソースコードからモジュールドキュメントを生成しています。

その際、sphinx-apidocコマンドを使用します。
例えば以下のように入力します。

sphinx-apidoc -f -P -o ./_documents_/Development/source/_root_source_ ./

このコマンドで生成された.rstファイルでは、モジュール名を除き一律に以下のような内容となります。

class\_API module
=================

.. automodule:: class_API
   :members:
   :undoc-members:
   :show-inheritance:
   :private-members:

__init__だけは特別に記載したい場合、以下の記述が必要ですが、sphinx-apidocコマンドで対応することはできるでしょうか?

   :special-members: __init__
1
1

sphinx-apidocコマンドでは指定出来ませんが、 conf.pyautodoc_default_options を指定する方法があります。

autodoc_default_options = {
    'special-members': '__init__',
}

公式ドキュメント:
https://www.sphinx-doc.org/ja/master/usage/extensions/autodoc.html#confval-autodoc_default_options

2
  • 1
    ありがとうございます。autodoc_default_options で__init__の書き出しに成功しました。ビルド結果と中間rstソースファイルを一旦削除してから実行したほうが良さそうです。最初はうまくいきませんでした。apidocの説明ページに環境変数SPHINX_APIDOC_OPTIONSを使用する記載もありました。こちらのconf.py記載のほうが手軽でよいですね。 5月24日 1:56
  • 解決したようで良かったです 5月25日 20:17

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする