0

spresenseを利用して96kHzサンプリングレートにて18kHzから48kHzに遷移するチャープ信号を再生すると、画像のようなノイズが発生してしまいます。緑で囲まれた部分が所望の再生信号なのですが、それ以外の音声が発生しているのですが、これを修正する方法はありますでしょうか?
テストはspresenseのメインボードに、公式の拡張ボードまたはB-stem PDA01を接続しイヤホンジャックから再生しています。
画像の説明をここに入力

0

確かに、96kHz/24bitにはノイズがありますね。
192kHzではノイズは載らないようですし、16bitでもノイズが出ていないようです。

出力を48kHzまで出したい場合、理論値では96kHzサンプリングでも出せるのですが、折り返しなどが酷く、
所望の波形になりにくいので、192kHzで出力してみてはどうでしょうか?

3
  • 192kHzで再生しましたが、同じ症状でした。 一応、二台でテストしましたがハードで当たり外れがあるのでしょうか?
    – tcash
    5月10日 6:02
  • なるほど。自分の思っている現象と異なるのかもしれません。HWの問題でしたら、メーカに問い合わせてみるのもよいかもしれませんね。
    – Chun
    5月11日 23:53
  • ちなみになのですが、今回のRev.2.2.0のリリースで、 github.com/sonydevworld/spresense-arduino-compatible/releases/… [Audio] サンプリングレート96kHzでビット長24bitのWAV再生時にノイズが発生する問題を修正しました。 とあり、実際に確認したところ、自分の気になるノイズはなくなっていました。
    – Chun
    5月18日 2:58

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする