0

ArduinoUno互換機を搭載したロボットに特定話者音声認識を搭載したいと考えています。
具体的には、予めロボットの名前を録音しておき、ロボットの名前を呼んだら反応する機能を実現したいです。

Arduinoではありませんが、M5StickVでまさしく実現したいと思っている機能を開発している方↓がいました。
この方は、Sipeed社が公開しているライブラリのisolated_word.pyを参考にしたとのこと。
 【K210】マイク搭載版M5StickV,Sipeed Maixシリーズで音声認識をする

調査したところ、ArduinoIDEが使えるMaixduinoのライブラリにもMaix_Speech_Recognitionがありました。
どうやら音声入力をメル周波数ケプストラム係数分析した後、動的時間伸縮法で類似度を求めているようです。
MFCCでは、Maixduinoに搭載されているK210のFFTが使用されています。

ArduinoUnoにはFFTアクセラレーターは搭載されていませんが、FFTは可能です。
そのため、Maix_Speech_Recognitionを流用してArduinoUno互換機で特定話者音声認識ができないかと考えた次第です。

質問

  1. Maix_Speech_Recognitionを流用してArduinoUno互換機で特定話者音声認識はできそうでしょうか?
  2. Maix_Speech_Recognitionのどこを改変すると、ArduinoUno互換機で動作させられますでしょうか?

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする