0

GitHub 上で OSS を公開して contribution を広く募る場合、 CLA を導入することでライセンスまわりがクリアになると思っています。

参考: Contributor License Agreement (Wikipedia)

これを簡易に実現するために、 GitHub Actions ないしは bot などにおいて、 PR の作成者が CLA に同意しているかどうかを CI 的に実現させると、いろいろ便利です。

このような app / bot でできあいのものが何かあれば良いと思って少し調べたのですが、様々なプロジェクトが hit してしまい、割と玉石混淆なのではないか、と思っています。

質問

GitHub 上の OSS プロジェクトにて CLA を CI で設定する場合に、利用されるデファクトスタンダードな bot / app / ツールはありますか?

1
  • 1
    GitHub で "Contributor License Agreement" をキーワードに Actions を検索すると1件しかヒットしません。どこでどんな検索をしたのかや、見つけたけど要件に合わなかったのは何故なのか、辺りも書いておくと回答が付きやすくなるかもしれません。 / 玉石混淆に見えるのは、デファクトスタンダードと呼べるものがまだ存在しないから、とも考えられませんか?
    – cubick
    4月13日 7:57

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする