5

質問

Linuxの初学者で、最近lastコマンドについて勉強し試してみたところ、下記のように出力され/var/log/wtmpが自分のPCに存在しないことが分かりました。
理由と対処法を知りたいです。

$ last
last: cannot open /var/log/wtmp: そのようなファイルやディレクトリはありません

環境

  • OS: MX Linux
5

lastコマンド等でログイン記録を確認するのは、Linux が伝統的にはマルチユーザーで利用される事が多いからですが、
一方でOSがインストールされたPCにログインするのは1人しかいないパーソナルな用途での使い方も広まっているため、
MX Linux のデフォルトでは該当のファイルが存在しないようです。

last コマンドでログイン記録を確認できるようにするには、単にログファイルを作成するだけです。

参考
https://forum.mxlinux.org/viewtopic.php?t=45848

$ touch /var/log/btmp
$ touch /var/log/wtmp
4

lastコマンドのマニュアル(man pages) 読むとこの様に書かれてるはずです

$ man last

そのファイルが作成されて以来ログインした (そして、ログアウトした) すべてのユーザのリストを表示する。

参考 (linuxjm.osdn.jp)
LAST, LASTB

つまり(どこかの時点で)作成しない限り, いつまで経っても使えない・記録されない, ということ
(最初から用意されてるディストリビューションが多いが, その辺りは用意する側の方針で異なる)


対処方法: ファイル作ってください
(通常のものと異常用と)

$ sudo touch /var/log/wtmp
$ sudo touch /var/log/btmp

参考 (MX Linux Forum)
https://forum.mxlinux.org/viewtopic.php?p=496200#p496200


(追記)
man last の説明だけでは不足かもしれないのて, 「作成しない限り使えない」辺りを文中に追記

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする