1

UIScrollViewの使い方を勉強していたのですが、
UIImageViewへUIimageを入れる際に、
imageView.image = myImageと入れればエラー

fatal error: unexpectedly found nil while unwrapping an Optional value

になってしまうのですが、nilになっている箇所などないはずなのですが、
この行を

imageView = UIImageView(image: myImage)

に変えればエラーになりません。
Optionalでnilにならないようにしたはずなのですが、
nilが発見されたとエラーが出るのですが、何故なんでしょうか。。

    //宣言
    var imageView: UIImageView!
    var scrollView: UIScrollView!
    //UIImageを作成
    var myImage = UIImage(named: "aaa.png")
    //UIImageViewにUIImageを入れる    ←ココ *********
    imageView = UIImageView(image: myImage)
    //imageView.image =  myImage  コレだとエラーになる。
    scrollView = UIScrollView(frame: view.bounds)
    scrollView.addSubview(imageView)
    scrollView.contentSize = imageView.bounds.size
    view.addSubview(scrollView)
  • 1
    imageViewnilだから、ということではないですか?(勘違いでしたらすみません。) – 3100 15年3月5日 14:40
2

var imageView: UIImageView!という宣言はImplicitly Unwrapped Optionalsと呼ばれるものですが、これはその名の通りアンラップを暗黙的に行うためのものであって、Optional型であることにかわりはありませんから、imageViewnilでないことを保証するわけではありません。

初期化していなければimageViewにはnilが入ったままですので、当然その状態でアクセスすればランタイムエラーが発生します。

  • UIImageView(image:***)の形で渡せば、なぜエラーが出ないのは、初期化がまだ完了していない状態で設定をしているとみなされ、 インスタンス化した状態でアクセス (例でいうとimageView.image = myImageだったり UISCrollView.frame = view.bounds) すれば、nilが入っていたことがわかるのでエラーになるということでしょうか。 – YOSUKE 15年3月5日 15:21
  • @user3688956 imageView = UIImageView(image: myImage)imageViewへの代入ですから、imageViewになにが入っていてもエラーにはなりません。imageView.image = myImageのようにimageViewのプロパティへの代入をするためには、imageViewnilでない必要があります。 – h2so5 15年3月5日 15:37
  • よくわかりました、ありがとうございます!!! – YOSUKE 15年3月5日 15:42

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする