2

環境・前提条件

  • 認証機能を実装している。(config : firewalls)
  • バンドル FOSUserBundle を導入している。
  • 下記の処理はログイン状態で実行される。

単純にスリープするアクションがあります。

ルーティング:demo_home_index

indexAction()
{
    sleep(60);

    return // ...
}

ファイルを読み込むアクションがあります。

ルーティング:demo_home_read

public function readAction()
{
    $file       = "/path/to/file/read.txt";
    $contents   = false;

    if (file_exists($file)) {
        $fp = fopen($file, 'r');
        $contents = fgets($fp);
        fclose($fp);
    }

    return new Response(json_encode(array(
        'contents' => $contents,
    )));
}

まずUIから非同期で indexAction にアクセスします。
と同時にインターバルでファイルを読み込む処理が走ります。

$.ajax({
    url         : Routing.generate("demo_home_index"),
    type        : "GET",
    dataType    : 'json'
})
.done(function(response){
    // スリープのため60秒は返ってこない
    console.log(response);
});

var timer = setInterval(function(){
    $.ajax({
        url         : Routing.generate("demo_home_read"),
        type        : "GET",
        dataType    : 'json'
    })
    .done(function(response){
        console.log(response);
    });
}, 3000);

この時、3秒おきにアクセスするインターバルがファイアーウォールで足止めされるというか、スリープする処理、はじめのアクセス indexAction が終了しないとインターバルでのアクセスも完了しません。

なので、インターバルで定期的にアクセスするが、60秒間全部のインターバルがローディングしている状態になり、はじめのアクセス&処理(スリープ60秒間)が完了すると、すべてのインターバルのアクセスも順次完了する状態となっています。

これは非同期に関わらず、スリープで60秒間処理している間、別タブでページにアクセスする(otherActionなど)場合でも、ローディング状態となりアクセスが中断されてしまう。

Symfony2自体のファイアーウォールの設定などを変更することで、
ファイアーウォールで中断されずに、同時処理することは可能なのでしょうか?

それともバンドルの方の問題で処理中の同時アクセスを制限しているのでしょうか?

今のところ原因のもとがわかっていない状態です。
よろしくお願いします。

  • JavaScript側の通信の状況は確認されているとは思いますが、念のためJSデバッグツールのTimelineのスクリーンショット等を添付して頂けると分かりやすいかと思います。 また、以下の点はこの問題の再現に必須の条件だったということでよいでしょうか。 (1) readActionでファイル読み込み (2) Symfonyのfirewallが有効なアクション – Hidenori GOTO 15年3月5日 13:01
  • 1
    ありがとうございます。(1)ファイル読み込みは必須ではありません。(2)そうです。全体がセキュリティ設定の配下となります。 現段階の理解ですと、PHP自体がファイルベースのセッション管理をしていて、その都度セッションファイルはロックされるため、同一ユーザ(セッションID)での同時処理はできなく、順次処理になってしまうようです。セキュリティ外のファイルを読んだりなどの(セッションを必要としない)同時処理はできるので、最悪そちらで回避するなどでしょうか・・・。 – Devatim 15年3月6日 1:51
1

目を付けられているように、セッションでのファイルロックが原因のようですね。

session_write_close()のページを見ると、PHPデフォルトのファイルベースセッション管理を使っている場合、何もしなければスクリプト終了時までセッションファイルがロックされます。このため、次のリクエストでは、セッションファイルの書き込みオープンのためのロック解放を待つことになります。

これを回避するには、コントローラでセッションに関連する更新処理が完了したら、その時点でsession_write_close()を呼び出すようにします。

Symfonyの場合、session_write_close()に相当するのは、コントローラでは次のコードになります。

$this->get('session')->save();

ですので、質問の検証コードならば、indexAction()sleep()する前に上記コードを入れて試して頂く感じです。

また、別の対処法として、ファイルベースのセッション管理ではなく、PDO等を使うように変更することでセッションのブロッキングをなくすこともできます。How to Use PdoSessionHandler to Store Sessions in the Databaseに解説があります。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする