0

ローカルの仮想環境を強制終了したらネットワークが使えなくなりました。

仮想環境にてフリーズしてしまったので強制終了をしたところネットワークが使えなくなり、ネットワークインターフェースが表示されなくなってしまいました。

改善する方法を探しています。

OS: Ubuntu 18.4
仮想環境: VMware

$ ifconfig -a
ens33: flags=4098<BROADCAST,MULTICAST>  mtu 1500
        ether 00:0c:29:fa:90:05  txqueuelen 1000  (イーサネット)
        RX packets 0  bytes 0 (0.0 B)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 0  bytes 0 (0.0 B)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0

lo: flags=73<UP,LOOPBACK,RUNNING>  mtu 65536
        inet 127.0.0.1  netmask 255.0.0.0
        inet6 ::1  prefixlen 128  scopeid 0x10<host>
        loop  txqueuelen 1000  (ローカルループバック)
        RX packets 588  bytes 170528 (170.5 KB)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 588  bytes 170528 (170.5 KB)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0

$ sudo systemctl status systemd-networkd.service

$ sudo cat /etc/netplan/01-network-manager-all.yaml

#Let NetworkManager manage all devices on this system
network:
  version: 2
  renderer: NetworkManager

$ sudo cat /etc/netplan/01-netcfg.yaml
network:
 version: 2
 renderer: networkd
 ethernets:
   ens33:
     dhcp4: yes
     dhcp6: no

$ sudo ip link set ens33 up

$ ifconfig
ens33: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST>  mtu 1500
        inet6 fe80::20c:29ff:fefa:9005  prefixlen 64  scopeid 0x20<link>
        ether 00:0c:29:fa:90:05  txqueuelen 1000  (イーサネット)
        RX packets 1  bytes 305 (305.0 B)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 3  bytes 266 (266.0 B)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0

lo: flags=73<UP,LOOPBACK,RUNNING>  mtu 65536
        inet 127.0.0.1  netmask 255.0.0.0
        inet6 ::1  prefixlen 128  scopeid 0x10<host>
        loop  txqueuelen 1000  (ローカルループバック)
        RX packets 2975  bytes 400692 (400.6 KB)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 2975  bytes 400692 (400.6 KB)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0

$ sudo systemctl status systemd-networkd.service

● systemd-networkd.service - Network Service
   Loaded: loaded (/lib/systemd/system/systemd-networkd.service; enabled; vendor
   Active: active (running) since Mon 2021-03-22 02:45:23 PDT; 1h 21min ago
     Docs: man:systemd-networkd.service(8)
 Main PID: 474 (systemd-network)
   Status: "Processing requests..."
    Tasks: 1 (limit: 4631)
   CGroup: /system.slice/systemd-networkd.service
           └─474 /lib/systemd/systemd-networkd

Mar 22 02:45:23 ubuntu systemd-networkd[474]: Enumeration completed
Mar 22 04:05:52 ubuntu systemd-networkd[474]: ens33: Link UP
Mar 22 04:05:52 ubuntu systemd-networkd[474]: ens33: Gained carrier
Mar 22 04:05:53 ubuntu systemd-networkd[474]: ens33: Gained IPv6LL

ここまでで、ネットワークに接続できず右上のネットワークの有線接続のインターフェイスが発見できない。

また、仮想環境のネットワークアダプタはNATで設定しており、強制終了する前は正常に動いていました。ブリッジで試してはみましたが同じような感じでした。

あまりネットワーク設定に詳しくなく、わからない状況です。
よろしくお願いします。

1
  • ここで「OS」とおっしゃっているのはホストの OS でしょうか、仮想環境の OS でしょうか? また、ネットワークに繋がらなくなったのはホストでしょうか、仮想環境でしょうか。 – nekketsuuu 3月26日 23:26

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする