0

数理の問題をプログラミングしてみようと思って、ラマヌジャンの式をプログラムしたのですが、どうも実行結果が期待しているものと違うような気がします。

ちなみに、今回プログラムしたいと思った問題は、4/π(=3.1415...)の近似値を調べるもので、試行回数が多いほど数値が期待しているものに限りなく近くなるというものです。

以下プログラムした式は次のようなものです。
<式>
画像の説明をここに入力

<プログラム>

#include <stdio.h>
#include <math.h>

int fact(int n)
{
   if(n==0){
     return 1;
   } else if(n==1){
     return 1;
   } else{
     return n*fact(n-1);
   }
}

double sum(int n)
{
   int i;
   double s;
   s=0.0;
   for(i=0;i<n;i++){
    s=s+(pow(-1,i)*fact(4*i)*(1123+21460*i))/(pow(882,2*i+1))*(pow((pow(4,i)*fact(i)),4));
   }
   return s;
}

int main(void)
{
   int i,n;
   printf("ラマルジャンの公式を利用して、4/πの値を出力します。\n");
   printf("試行回数は: "); scanf("%d",&n);
   
   printf("値は%f\n",sum(n));
   return 0;
}
  

実行結果

~/suuri$ ./a.out
ラマルジャンの公式を利用して、4/πの値を出力します。
試行回数は: 500
値は-791.054116
~/suuri$ ./a.out
ラマルジャンの公式を利用して、4/πの値を出力します。
試行回数は: 499
値は-791.054116

このように、実際は試行回数が多いほど答は「1.27...」ぐらいの値に近づくはずなのですが、そうはならなかったので、おそらく関数sumがおかしいのだろうと思い見直してみましたが、自分ではどこが間違っているのかよくわかりませんでした。

3
  • 2
    (pow((pow(4,i)*fact(i)),4)) が分母ではなく分子になっていますね。 – metropolis 2月20日 10:51
  • (分子→分母を直した後)収束が速いので倍精度だとn=3くらいで十分かと思います。(fact(4*n)intだとすぐにオーバーフローします。) – tueda 2月20日 14:48
  • 1
    ありがとうございます。きちんとご指摘通りに修正したところ、期待する結果が出力されました。 – user41837 2月21日 4:04

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする