4

OS:Windows Server 2008 R2
Server:IIS 7.0

ASP.NET(VB)とMicrosoft SQLServer 2008でWebアプリケーションを構築しています。
去年にトラブルがあり、OSを再インストールすることとなり、環境が一度まっさらになりました。

それまでは、長時間アクセスが無くても普通にアプリケーションが動作しており、トラブルはありませんでした。
OS再インストール後、何も問題なく動作していたのですが、長時間アクセスしていないと、必ず一度、データベース接続のタイムアウトが発生し、その後問題なく接続ができる、という状況になっていることが分かりました。
SQL Server Management Studioでも、長時間SQLを実行していないと、SQLを実行したときにタイムアウトとなり、再接続が行われ、その後スムーズに動作します。

恐らく、SQLServerの設定で変更すべき部分があるのかと思いますが、SQLServer アイドル時間、などと探しても思うような資料が得られない状況となります。

ご存知の方おられましたらよろしくお願いいたします。

-2015/03/04 13:35
追記:接続コード

<%@ import Namespace="Microsoft.VisualBasic.FileIO" %>
<%@ import Namespace="System.Data" %>
<%@ import Namespace="System.Data.SqlClient" %>
<%@ import Namespace="System.Type" %>
<%@ import Namespace="System.IO" %>
<%@ import Namespace="System.Security" %>
<%@ import NameSpace="System.Security.Cryptography" %>
<%
	Dim dbConnection as sqlconnection = new sqlconnection("Server=[ADDR];UID=[ID];PWD=[PASS];Database=[DBNAME];")
	Dim sql as String
	Dim result as Integer
	Dim cmd as sqlCommand
	Dim dbRead as sqlDataReader
	dbConnection.open()	' ここでタイムアウトエラー
%><!doctype html>
-中略-
<%
	dbConnection.close()
%>

-2015/03/30 追記
回答に追加を頂き、試してみたところ、まさにこれだという内容でした。
参考先サイトによると

sp_dboption DBNAME

として実行すると、 autoclose が含まれる場合があり、これがあると自動終了になるようです。
ですので、次のコマンドでこれを取り払います。

ALTER DATABASE DBNAME SET auto_close OFF

以上です。

  • SQLServer側の接続タイムアウトを長くすると状況は改善しますか?また、サーバ自体が省電力オプションでスリープするといったことはないでしょうか。 – 3100 15年3月4日 3:25
  • コメントありがとうございます。 ■タイムアウト .  SQL Server Management Studio > オブジェクトエクスプローラー > データベース右クリック > プロパティ > 接続 .  項目の .  「リモートサーバー接続」のリモート接続タイムアウトが600秒、となっていることに気付きました。これを質問投稿後、0秒(タイムアウトなし)にして現在様子見となっております。 .   .  恐らくこれのことかと思っておりますが違っていればすいません。 .  ●省電力オプション .  確認しましたが、モニタの電源のみ切る状態になっていましたが、その他HDDのスリープ等はしない設定となっておりました。 . – Monon 15年3月4日 3:57
  • サーバ自体がスリープというわけではなさそうですね。タイムアウトについてですが、DBへの接続はADO.NETでしょうか?ADO.NETにおける3種類のタイムアウト - あかばね発 開発者日記 また、もし可能でしたらASP.NET側で接続時の例外を取得されると良いでしょう。よくある接続エラーについてはTroubleshooting Connectivity #4 - 接続エラーの調査方法 - Microsoft SQL Server Japan Support Team Blog - Site Home - MSDN Blogsが参考になるかもしれません。 – 3100 15年3月4日 4:06
  • 1
    接続方法名称はあまり詳しくなく申しわないのですが、コード側で「new sqlconnection("Server=[ADDR];UID=[ID];PWD=[PASS];Database=[DBNAME];")」として直接接続する方法や、WindowsのシステムメニューにあるODBCを介した方法「Server.CreateObject("ADODB.Connection") . dbConnection.Open("DSN=[NAME];UID=[ID];PWD=[PASS]")」で接続するコードもあります。詳しくありがとうございます。 – Monon 15年3月4日 4:13
  • また、エラーとしましては、前者の方法で接続したもので確認しているのが 「dbConnection.open() 」の行でタイムアウトする、というのが100%でして、何らかの原因でデータベースがスリープしているのだろうという推測にっています。 – Monon 15年3月4日 4:16
4

データベースのプロパティに"自動終了"という項目があります。

http://kenichiro22.hatenablog.com/entry/20101116/1289901540

当方にすぐ確認出来るSQL Server 2008 Expressが無かったので、直接確認できてませんが、上記URLのページだと設定変更出来ています。

  • ありがとうございます。 確認したところ、まさにこれでした。 ありがとうございました。 – Monon 15年3月30日 2:45
5

Express Editionをお使いでしょうか。
Expressにのみ「アイドル時は積極的にメモリを開放しディスクに書き戻す」仕様があります。
これを設定で調整することはできず、解決するには上位のEditionに切り替えるしかありません。
http://blogs.msdn.com/b/sqlexpress/archive/2008/02/22/sql-express-behaviors-idle-time-resources-usage-auto-close-and-user-instances.aspx

接続タイムアウトを十分に長くするか、定期的なポーリングでアイドルからできるだけ復帰させるという緩和策をお勧めします。

  • ありがとうございます。Expressでした。 もしかすると前任者も、タスクスケジュールでそのような設定をしていたかもしれません。 定期的にアクセスするようなプログラムを用意してみようと思います。 – Monon 15年3月4日 5:58
1

現時点でできそうな事を書いてみます。
1つ目としては、例外を捕捉して詳しい情報を調べてみてはどうでしょうか。

Using dbConnection As New SqlConnection("Server=[ADDR];UID=[ID];PWD=[PASS];Database=[DBNAME];")
    Try
        dbConnection.open
    Catch ex As SqlException
        // ex.Message に原因が書いてあります
    End Try    
    // 実際の処理 (Try中に書いても良いですが例外が発生しないならここで)
End Using

(Usingを使うことで、スコープを抜ける時に自動的にdispose()が呼ばれるようになります。必ず必要なわけではありませんが、より安全な書き方のため載せておきます。)
得られたエラーメッセージを元に、サーバー側の原因がわかるかもしれません。
cf. Troubleshooting Connectivity #4 - 接続エラーの調査方法 - Microsoft SQL Server Japan Support Team Blog - Site Home - MSDN Blogs

2つ目として、Management Studioで接続し、オブジェクトエクスプローラ内で該当DBのツリーを開き、管理SQL ServerログからDB側のログを直接見てみると詳しい情報が得られるかもしれません。


余談:あまり数少ない経験ですが

  • サーバーが物理的に不調になってきている。
  • 仮想サーバで動いていて、物理サーバの負荷が増大している
  • 同じサーバ上にある別のDBの負荷が増大している

といった場合に、簡単なクエリでも接続タイムアウトが発生することはありました。

  • 1
    度々のアドバイスありがとうございます。using、素晴らしいですね。そのような使い方知りませんでした。本ソース含め、今後そちらに改変を進めようと思います。勉強になりました。 なお、後者なのですが、質問に書いた「トラブル」というのが物理的なものでして、レンタルサーバー元にすべて新しいハードウェアに変えていただいたので、物理的には恐らく大丈夫かと思います。専用サーバー、CPUおよび利用状況モニタでも使用率が0ですので、下記の部分は今回の件に関しては可能性が低い、と思っています。 Expressエディションのため、もしかしたらもう一方の方に回答頂いた内容かもしれませんので、そちらを調べてみようと思っております。 – Monon 15年3月4日 5:57

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする